崖っぷちシーアのサバイバルチャレンジ

転んでもタダでは起きない!節約と投資でどん底から這い上がります。陸マイラー志望。

三井住友VISAのボーナスポイントがついていない!?失敗の原因と対策

f:id:seer1118:20171107234513j:plain

 

ボーナスポイントがついていない!?

先日、ANA VISAワイドゴールドカードの初めての請求が確定しました。支払日は今日11月10日です。

マイ・ペイすリボの支払金額を調整して、少しだけでも金利を発生させることで、ボーナスポイントを獲得することができるはずでした。ボーナスポイントは、ソラチカルートを使って1ポイント=4.5マイルに交換できます。それなのに…ボーナスポイントがついていない! 

f:id:seer1118:20171107230702j:image

これはどうしてでしょう。次月も同じことになってはいけないので、VPASSにログインして状況を調べてみました。

マイペイすリボの増額の手順

マイペイすリボでボーナスポイントをもらう手法について、詳しくは、過去記事にまとめています。www.seer1118.workマイペイすリボで1円でもいいからとにかく金利が発生させるのです。基本の支払金額+その月だけの増額分で、1000~2000円程度残額が発生するように調整します。

f:id:seer1118:20170924205515p:plain
マイ・ペイすリボの金利は年利15%です。1ヶ月あたり約1.25%(15%÷12ヶ月)となります。仮に、リボの残金が1000円あれば、金利は12円ほど発生します。
多少残額が多くても、翌月に支払って完済するので、利子にすると10円以内の差額です。これでボーナスポイントがもらえます。…もらえるはずでした。

支払明細はこちら

2017年11月10日請求分の支払明細を、Excelでまとめたものがこちらです。

湯浅 邦枝 様 4980-****-****-**** ANAVISAゴールド
2017/10/1 フールー ¥1,007
2017/10/5 LINEモバイル ¥1,896
2017/10/7 ココカラファイン ¥864
2017/10/7 ライフ ***店 ¥1,710
2017/10/7 ライフ ***店 ¥2,998
2017/10/8 ********* ¥10,692
2017/10/8 ********* ¥41,169
2017/10/11 ファミリーマート ¥240
2017/10/12 ファミリーマート ¥376
2017/10/15 ZOZOTOWN ¥9,720
2017/10/15 ホームセンターコーナン ***店 ¥1,129
2017年11月10日支払い分 合計 ¥71,801
  ※マイ・ペイすリボ最低支払額(弁済金)※ ¥30,000
  ※マイ・ペイすリボ追加お支払(弁済金)※ ¥40,000
  リボ残額 ¥1,801
2017/10/15 ゴールドカード年会費 ¥11,340
  請求額合計 ¥81,340

残額が少なすぎたせいなのか?

金利が発生していても、ボーナスポイントがもらえないケースがあるということは、各ブログ等を読ませていただいて、予備知識としてありました。
増額する金額を決めるときに、利子を最小限にしようとするあまり、残額が少なくなりすぎると起こるようです。
特に、初回は要注意です。最低でも1500円程度残額が発生するようにしないと、ボーナスポイントがもらえなかったという報告が複数見られました。
ですが、私はそれを踏まえて、多めに残高を残したつもりでした。それなのになぜ?

年会費が加わって計算が狂った?

初月は、年会費の請求があります。ANA VISAワイドゴールドカードの年会費は、通常14000円です。しかしながら、割引制度をフル活用することで、9500円にまで抑えることができます。

  • WEB明細書サービス 1000円割引
  • マイ・ぺいすリボへの登録・利用 3500円割引

合計4500円分の割引が可能です。しかし、WEB明細書サービスとの併用は翌年度からの適用ですので、初年度の最安値は10500円となります。

税込で11340円が、初月の請求に上乗せされます。これは、リボ払いすることができないもので、そのために合計金額を若干見誤った可能性があります。

それでも、1801円の残額があったのだけどな~。まだなんだか昇華しきれていません。

三井住友VISAサポートデスクに電話してみた

納得いく説明がほしかったのと、次月からもくり返し同じことになっては困るので、原因を突き止めたく、三井住友VISAのコールセンターに問い合わせてみました。

f:id:seer1118:20171111123051j:image

ゴールドカード会員の専用デスクがあります。0120-498-012にかけてみました。

リボ払い手数料は翌月にしか発生しない

その回答に、完全に納得することができました! オペレーターの方によると、リボ払い手数料の請求は、必ず翌月に発生するそうです。

つまり、11月10日請求分で、リボ払いとした残額は、翌月12月10日請求分で払うことになります。その際に、ボーナスポイントがもらえます。

そのため、クレジットカードを作ってから最初の請求では、リボ払い手数料が発生することはなく、ボーナスポイントがもらえないのも当然ということになります。

前月のリボ払い手数料のおかげで、今月のボーナスポイントがもらえ、今月のリボ払い手数料のおかげで、来月のボーナスポイントがもらえる…そのサイクルの繰り返しだそうです。なるほど!

返金があった際は注意

初月以外で、リボ払い手数料が発生しなくなるケースもいくつかあります。

例えば、クレジットカードで支払いをしたにもかかわらず、買った商品を返品したり、取ったホテルの予約をキャンセルした場合です。

返金分は、自動的にリボ払いの残額に充当されます。金利を多く払わなくて済むように、というカード会社の配慮だそうですが、ボーナスポイントをもらう意図で、わざと残しておいたリボ払い残額を、返金でチャラにされてしまうことになります。

その場合の対策としては、返金があるとわかっている場合は、リボ払いの増額をするときに、その分残額を多めに残すことです。

多少、誤差があったとして、利子を多く払ったとしても、それでボーナスポイントがもらえるのなら安いものです。

まとめ

ボーナスポイントがもらえなかったとしても、損をしたわけではありません。それに、来月からも同じやり方をしていれば大丈夫とわかって、安心しました。もらえると思っていたので、ちょっと残念ですけどね。

一番最悪なケースは、増額するのを忘れてしまうことです。もし、増額するのを忘れて、基本のリボ払いの金額(私の場合は3万円に設定)のままで締日を迎えると、余計な利子を多く払う羽目になります。それだけは絶対避けなくてはなりません。

ポイントを得ようとして、それが原因で逆にマイナスになっていたら、元も子もありませんよね。今後も気をつけていきたいです。来月のボーナスポイントが楽しみ!

関連記事

ANA VISAワイドゴールドカードをなぜメインカードにしているかというと、ANAマイルを貯めるために効率がいいからです。マイルの還元率を高めることができ、最大1.72%にまで上り詰められます。 

www.seer1118.work

私より夫の支払い分のほうが、家計の中で大きな金額を占めています。夫の支払い分にもポイントが付くように、家族カードを作っています。カード払いができるお店ではなるべく使うようにして、少しでもポイント還元されるように心がけています。 

www.seer1118.work

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村