運用成績

【セゾン投信・SBI証券】2018年4月の運用実績を公開!含み損がなくなりました!

こんにちは。シーアです。(@seer1118b

2018年からつみたてNISAで積立投資をしています。もう4ヶ月が終わろうとしていますので、現状の運用実績を公開します。

2ヶ月ほど前は、保有している投資信託のほとんどが含み損状態でした。あれから、どのようになっているでしょうか。

2月にはNYダウの暴落。そんな中の運用成績は?

2018年2月には暴落がありました。NYダウが1000ドル以上値下げして、下落率は10%を越えました。

あわせて読みたい
stock-slump-thinking
暴落が来ても平気なメンタルと、リスク許容度。20年後に笑えるように投資を続けようこんにちは。シーアです。(@seer1118b) 暴落と言われるほど、株価が下がっているとき、どのように受け止めますか? 私は、20...

なんだか随分前のことのように感じます。過去記事にもあるように、スプラトゥーン2に気を取られて、それどころじゃなかったです(笑) 

たいして重く受け止めることでもないなと思っていたし、あまりショックとも感じなかったなぁ。

セゾン投信の運用実績 ~買付開始から丸1年~

2017年4月にセゾン投信への積立買付を始めてから、2018年4月で丸1年が経ちました。

はじめは特定口座で積立投資を始めて、2018年1月からつみたてNISAに切り替えました。投資元本はこちらです。

  • 特定口座 2万円×9ヶ月間+スポット投資1万円=19万円
  • つみたてNISA 2万6000円×3ヶ月間+ボーナス増資3万円=10万8000円
  • 計 29万8000円
f:id:seer1118:20180423200340j:image

特定口座の方はプラスになっていますが、つみたてNISAの方はマイナスになっています。トータルでは、かろうじて1673円プラスになっています。

セゾン投信は、先進国株式・債券が多いファンドですので、NYダウの下落のときは、大幅に含み損を抱えました。ですが、2ヶ月でプラスに回復しています。

2017年終わり頃~2018年1月までは、高値で買ってしまっている状態です。

その後、安く・多くの口数で買えているはずなので、この先株価の上昇フェーズが来れば、グッと上がってくれることを期待しています。

SBI証券で保有しているファンドの運用実績

SBI証券は、2017年9月から12月までの間、通常NISA口座で積立投資していました。

期間限定のNISA口座なので、余らせるのがもったいなくて、年末に結構スポットで追加投資しています。

2018年からは、セゾン投信でつみたてNISA口座を開設したため、SBI証券は特定口座になっています。

2018年に入ってからも、価格が下がっているときに積み増ししておこうと、特定口座で1日100円の積立投資を続けていました。

  • 特定口座 2万2896円
  • つみたてNISA 52万3610円
  • 計 54万6506円
f:id:seer1118:20180423201513j:image

いろんなファンドをつまみ食いしていますね。マイナスのファンドもいくつかありますが、トータルでは、なんとか434円プラスになっています。

ニッセイ外国株式インデックスファンドは、投資額が大きいのでもうちょっと頑張ってほしいところ。

楽天全世界株式インデックスファンドも同様に、今はマイナスですが、今後に期待しています。

ジェイリバイブは、おやつ感覚なので、まぁいいです。そのうち上がってくれるでしょう。

中でも、「ひふみプラス」が大きく伸ばしてくれています。

アクティブファンドなので、ハイリスク・ハイリターンで、マイナスになるときも大きいはず。

ひふみプラスの成績は良く、暴落時期を除いては、たいてい含み益状態なので、安心して投資できます。

あわせて読みたい
投資家がお金よりも大切にしていること
投資家が「お金」よりも大切にしていること。ひふみ投信・藤野英人氏の、お金の本質。こんにちは。シーアです。(@seer1118b) ひふみ投信の創始者であり、ファンドマネージャーの、藤野英人氏の本をご紹介します。 ...

NISA口座はどこかひとつの金融機関でしか開設できません

従来NISA・つみたてNISAは併用できません。どちらかを選ぶ形になります。また、どちらのNISAにしても、ひとつの金融機関でしか開設できません。

しかし、NISA口座は、年ごとに開設する金融機関を変えることができます。

私は2017年SBI証券の従来NISA、2018年セゾン投信のつみたてNISAと移行しました。移行の手順が知りたい方は過去記事をどうぞ。

あわせて読みたい
つみたてNISA40万円
セゾン投信でつみたてNISA開設!SBI証券からの変更手順を公開こんにちは。シーアです。(@seer1118b) 2018年から始まった「つみたてNISA」は、年間40万円×20年間、投資額に対して...

つみたてNISAは、非課税期間が20年と長いのが特徴です。

しかし、2019年に開設した人は、非課税期間が19年になってしまいます。つまり、いつから始めても、終わりが2038年で決まっているということですね。

非課税期間を有効に使うためには、お早めの開設・積立設定をオススメします。

投資のゴールはまだまだ先。今はとにかく積み立てる!

たとえ、投資で資産がすごく増やせたとしても、今はまだ取り崩して現金化するつもりはありません。

投資のゴールは、60~65歳で定年して仕事を離れたあとかなぁと、漠然と思っています。

もしかしたら、そのときもまだ、投資を続けたいと思うかもしれませんけどね。予定は未定です。

どちらにしても、ゴールはまだまだ先。運用実績は、あくまでも途中経過という位置づけです。これから先、もっともっと増えてもらいますよ~。

関連記事

定年後は遠すぎるので、スモールステップとして、8年間で700万円を目標にしています。2017年からなので、2025年末ですね。達成できるかな?

あわせて読みたい
8年間で700万円
【8年間で700万円】を作る!投資の目標は、リターンではなくリスクから考えようこんにちは。シーアです。(@seer1118b) 2017年の投資額は約70万円 もうすぐ2017年が終わろうとしています。今年4月...

セゾン投信の運用実績は、下記記事にも書いています。1ヶ月前なので、たいして変わりませんね。

2017年末は、大きくプラスだったのですが…まぁ、取り崩すときまでに、復活していてもらえたらいいや。 

あわせて読みたい
bouraku-mental
セゾン投信の運用実績。株価は気にせず、つみたてNISAでコツコツ投資中こんにちは。シーアです。(@seer1118b)  この記事では、株価が下がったときの気持ちの持ちようを語っています。 積立...
【セゾン投信】おすすめ投資信託のご紹介
シーア
シーア
私が積立投資している「セゾン投信」をご紹介します!

「投資ってちょっと怖い…」「大事なお金だから、安心してお任せしたい」という方に!

このファンド1本で、世界分散投資が可能です。投資の知識がなくても、プロの手で自動的にバランスを取ってくれますよ。

月5000円〜積立OK。私は、ほぼ放置していますが、順調に資産が増えています(笑)。おすすめです!

セゾン投信の資料を見てみる

ライト
ライト
投資は自己責任でお願いしますね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です