任意整理

過払い金ってどのくらい返ってくるの?時効があるってホント?

こんにちは。シーアです。(@seer_1118

法律事務所のCMでよく「過払い金が返ってくる!」などと宣伝しているので、借金といえば過払い金があるものだ、と思っている人も多いでしょう。私も、何かしら返ってくるのでは?と期待していました。

ですが、過払い金には、期間的制約があります。もうすぐ、過払い金の対象になる借金は終わりを告げます。

あなたの借金には、過払い金があるでしょうか? この記事を読めば、過払い金について詳しく知ることができますよ。

過払い金は、2008年以前の借金のグレーゾーン金利によるもの

カードローンや消費者金融などで、債務者(借りてる側)が金融業者に払いすぎていた利息のことです。

なぜそういうことが起こるかを解説します。

2008年に法律が改正されるまでは、本来消費者金融で設定可能な金利を超えた設定をしていても、取り締まることができなかったのです。これを「グレーゾーン金利」といいます。*ウィキペディアから画像お借りしました。

グレーゾーン金利

この法改正により、グレーゾーン金利の範囲で利息を支払ったと断定できれば、払いすぎた利息分を「過払い金」として返還請求できるようになりました。

ただし、時効があり、最後に取引をした日から10年以内に申告する必要があります。

具体的には、2008年以前から借金をしている方は、過払い金がある可能性があります。もうそろそろ、全ての過払い金が時効を迎える時期なのですね。

※一部例外もあるようなので、該当すると思われる方はプロに相談してみて下さい!

完済していてもOK

むしろ、昔のほうが高い利息で返済していて、なおかつ完済しているわけですから、完済している方は、過払い金がある可能性が高いといえます。

金融業者は、完済していることを理由に、取引詳細の開示を拒むことは禁じられています。 

もう終わったことだし、蒸し返したくない…などの理由はあるかもしれませんが、もともと払う必要がなかったお金なので、もし返ってくるならうれしいですよね。

それに、完済しているので、過払い金請求をしても、信用情報に傷がつくことはありません。

過払い金があるかないか、確かめるだけでも安心できますよね。

主要金融業者のグレーゾーン金利撤廃時期

金融業者改定時期
アコム2007年6月頃
アイフル2007年8月頃
オリコ2007年3月頃
セゾン2007年6月頃
プロミス2007年12月頃
ジャックス1997年2月頃

ジャックスは、他社と比べて早く自主的に法定金利内に引き下げています。良心的だったんですね。

うちの夫が、最初に借金し始めたのはジャックスでした。かなり前にブラックリスト入りして、これ以上借りれなくなったのに、返済だけを未だにしています…

我が家の場合…過払い金はなかった

夫がはじめに借金をしたのは2010年3月頃でした。ですので、過払い金はありませんでした。

シーア
シーア
実は、ちょっと期待していたんですけどね…。

正当な金利だけでも、このような現状になっているので、救済の余地はなかったのです。完全に、借金した夫が悪いですね。

夫の借金の始まりは、希望退職に応じたこと

夫の借金の始まりは、2010年頃でした。当時、夫は、退職金がかなり割増されるということで、当時勤めていた会社の早期希望退職(という名のリストラ)に応じた頃でした。

退職してから、無職の期間が約1年ほどありました。今にして思うと、それが借金の直接的なはじまりです。

当時は、無職の期間がこんなにも長くなるとは思っていませんでしたし、まさか借金をするとは想像もしませんでした。

メリットとして、退職金の上乗せがあるため、ちょうど環境に不満を感じていた夫はその機に乗じたのです。

そのため「お金に困ることはない」と夫から説明されていました。しかし、その退職金の振込がいつなのか、金額はいくらなのか、などといった詳細は聞いていませんでした。

今にして思うと、はぐらかされていたのかもしれません。言う必要がないというニュアンスを感じていました。嫌がられても、もっとしつこく確認すればよかった、と後悔しています。

なぜ借金に気づかなかったのか

当時、私は、2回目の職場復帰をしたばかりでした。

次男は、長男と同じ認可保育所に入れず、無認可保育園に預けることに。4歳・1歳の幼児ふたり、2箇所の送迎、慣れない仕事と育児の両立で、正直言って、いっぱいいっぱいでした。

夫のこと、お金のことは、うまくやっているのだろう…とあまり深く考えていませんでした。

夫は、約1年間無職でした。毎日面接に行っている形跡もなく、日中何をしているのか分からず、徐々にイライラが募っていました。

「毎日何してるの?」「ホントにがむしゃらに仕事探してる?」と言いたいことはたくさんありました。

でも、夫が一番つらいんだ、いずれ自分で納得できる転職先を見つけるだろう、それまで自由にさせてあげなくては、支えてあげなくては…と思って、グッと我慢していました。

共働きのときのままの意識で、お互いの銀行口座を覗くこともしませんでした。

お金のことは心配ないと言うからには、貯金もあるのだろうし…と思っていたのが甘かったです。完全に夫を信頼していました。

後悔の念がずっと私を責め続けている

信頼していた夫に、借金を隠されていたという事実は、ずっと私を苦しめ続けています。

相談してもらえなかった、信頼できる存在と思われていなかったという屈辱は、一生忘れることはないでしょう。

どうしてあのとき「収入がないのに、お金あるの? 大丈夫?」と言わなかったんだろう…と、何度も繰り返し考えてしまいます。

相談する価値すらない存在だったことに、ひたすらがっかりします。無職の間も、あんなに支えて、自由にさせてあげて、公共料金の支払が滞った時は代わりに支払って…それなのに、この扱い。軽視するにもほどがあります。

黙っていれば分からないと思ったのでしょうか。確かに7年間もバレなかったのですから、私の目は節穴だったのでしょう。でもそれは、夫を信頼していたからこそです。

たとえ嫌がられても、もっと問い詰めればよかった。夫を尊重したりしなければよかった。

勝手に銀行口座の残高をチェックしたり、今後のライフプランについて話し合えばよかったなあ…。

この思いが消える日が来るのか、今はまだわかりません。ただ、淡々と返済を繰り返すのみです。

関連記事

夫の借金の返済は、2025年まで続きます。まだまだ先は長いのです。

あわせて読みたい
2017-income-and-spending
借金持ち・子持ち共働き世帯のリアル実態。2017年、いくら使って、いくら貯めた?こんにちは。シーアです。(@seer_1118) 自分の収入や支出が果たして適切なのか、知りたい方は多いはず。 この記事では、借...
あわせて読みたい
共働き家計管理の失敗談。夫の借金に気付けなかった原因【西原理恵子のマンガに学ぶ】こんにちは。シーアです。(@seer_1118) 共働きの家計管理のあいまいさが、借金に気付けなかった原因 我が家は、結婚してからず...
【債務整理の無料相談】借金にお悩みの方へ
シーア
シーア
借金で悩んでいる方は、ぜひ法律のプロにご相談を!

こんな方におすすめです。

  • 毎月、利子の返済だけでいっぱいいっぱい
  • 借金があることを家族に言えないでいる
  • 仕事や家庭に影響が出そうで怖い

 

債務整理をすれば、利子をなくし、返済の負担を軽減することができます。

弁護士さんには守秘義務があるので、匿名で相談が可能です。もちろん、相談は無料! 全国どちらにお住まいでも、対応して頂けますよ。

借金問題を解決したい方へ

ライト
ライト
家族のためにも、自分のためにも、まずは無料相談から!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です