犬のこと

犬の病気の基礎知識|フィラリア・ノミダニ予防とお薬を知ろう!

filariasis-knowledge

こんにちは。シーアです。(@seer1118b

フィラリア・ノミダニの予防薬は、犬が病気にならないために必要。

ですが、実際フィラリアに感染したり、ノミ・ダニに寄生されたらどうなるか、具体的に知っていますか?

シーア
シーア
毎月お薬はあげてるけど、正直、詳しく知らない…。

ライト
ライト
病気になったことないから、よくわかんないや。

無関係でいられるに越したことのない病気ですが、犬を飼うなら、知識としてもっておきたいもの。

この記事からわかること

  • フィラリア感染症になるとどうなるの?
  • ノミ・ダニに寄生されたらどうなるの?
  • フィラリア・ノミダニ予防に最適なのはどんな薬?

この記事を読めば、愛犬が健康で長生きするために、飼い主として必要な知識が身につきますよ。

フィラリア・ノミダニのオールインワン予防薬は、個人輸入通販で格安ゲット!こんにちは。シーアです。(@seer1118b) 犬を飼っている方、毎月投与するフィラリア・ノミダニの予防薬が、ちょっと負担になってい...

フィラリア感染症は、蚊に刺されることでかかる病気

フィラリアは、蚊が媒介する犬の病気。

心臓や肺動脈に、糸状の寄生虫が住みつくことで起こります。

シーア
シーア
犬だけでなく、猫もかかります!

フィラリアにかかると、血液の流れが悪くなり、様々な障害が起こります。

放置すれば死に至ることもある重大な病気。

蚊の活動時期に合わせて、予防薬を投与することで、フィラリアにかかる危険を回避することができます。

フィラリアの予防期間は3月〜12月

毎年、4月から11月は蚊の活動時期。

フィラリア予防薬を投与するのは、前後1ヶ月間ずつ長めにとって、3月から12月まで。

地域や地方によって若干前後します。

つまり、1・2月だけは、フィラリア予防薬をお休みしてもOKということ。

ライト
ライト
だけど…できれば通年予防をおすすめするよ!

フィラリアの通年予防については、後述します。

ノミ・ダニが寄生するとどうなる?

ノミ・ダニが犬の体に住みつくと、かゆくて自分で自分の体を引っ掻いたり噛んだりし、皮膚炎を起こすことがあります。

ノミに含まれるアレルギー物質の影響で、脱毛したり、発疹が出ることも。

ライト
ライト
かゆいし気持ち悪いから、嫌だな…。

さらに悪化すると、ノミに血を吸われて貧血を起こしたり、ノミが媒介するウイルスに感染して様々な病気にかかる可能性もあります。

フィラリア・ノミダニ予防薬は、月1回投与

フィラリア予防薬も、ノミ・ダニ予防薬も、月に1回の投与が基本。

どちらも毎月同じ日に与えるほうが良いでしょう。

シーア
シーア
私は、忘れないように、iPhoneのリマインダーでアラームが鳴るようにしているよ。

ただし、飼いはじめて最初のときは、別々に与えて様子を見るのがおすすめ。

アレルギーなど、体質に合わなくて、吐いてしまったりする子もいるからです。

ライト
ライト
動物病院では、初めてのお薬をあげたあと、しばらく待合で様子を見てくれたよ。

最初に問題なければ、二度目からは心配しなくても大丈夫!

フィラリアの通年予防をオススメする理由

蚊のいない冬の間は、フィラリア予防薬を投与しなくてもかまいません(日本本州の場合)。

ですが、私は、フィラリア通年予防をおすすめします。

通年予防とは?

蚊が活動している時期も、いない時期も、1年を通じて、休まずフィラリア予防薬を投与すること。

通年予防をオススメする理由はふたつあります。

  • 温暖化で蚊の活動時期が長くなっているから
  • フィラリア予防を再開するときに再検査が必要だから
シーア
シーア
ひとつひとつ説明していくね!

通年予防のススメ1|温暖化で、蚊の活動期間が長くなっているから

近年、蚊は、夏だけでなく、春から冬にかけて活動しています。

シーア
シーア
温暖化のせいだったり、住宅環境が良くなって蚊が長生きになってるんだって。

温暖化で気温が上がり、さらに室内では冷暖房され、蚊にとっても1年中過ごしやすいというわけです。

みなさんも「冬なのに蚊に刺されたわ〜」という経験、ありますよね。

シーア
シーア
それがもし、フィラリアを媒介している蚊だったら…?

通年予防していれば、1年中フィラリアの不安から解放されますよ。

通年予防のススメ2|フィラリアの再検査が不要になるから

フィラリア予防にブランクがあると、予防を再開する際に、念のためフィラリア検査をすることになります。

投与していない間に、万が一フィラリアにかかっていたら、大変なことになるから。

もし、フィラリアにかかっているのに、知らずに予防薬を投与してしまったら、ショック症状で死んでしまう犬もいるんです!

シーア
シーア
そんなの怖すぎる!

フィラリア予防薬は、ジェネリック(同じ成分で安価なお薬)が多く、安いものでも予防効果は変わりません。

例えば、カルドメック/ハートガードプラス(小型犬用/〜11kg)の場合、6個入りで2,897円 ($25.65)。

1回あたり約482円で、半年間予防できます。

f:id:seer1118:20170925134347j:image

以前、動物病院でフィラリアの検査をした際、検査代は1,800円でした。

ライト
ライト
たった2ヶ月お薬なしだっただけで、1,800円かけて検査するのもったいないよね?

シーズンオフでも、毎月ずっとフィラリア予防薬を飲んでいたら、改めてフィラリア検査をしなくても済むのです!

フィラリア・ノミダニ予防薬は、個人輸入通販が安くて高品質

フィラリアは恐ろしい病気ですが、予防薬を月1回投与すれば、確実に防げる病気です。

ですが、動物病院で毎回処方してもらうのは、お金もかかるし面倒なもの。

そこで、私はフィラリア・ノミダニ予防薬の個人輸入通販をオススメします。

フィラリア・ノミダニのオールインワン予防薬は、個人輸入通販で格安ゲット!こんにちは。シーアです。(@seer1118b) 犬を飼っている方、毎月投与するフィラリア・ノミダニの予防薬が、ちょっと負担になってい...

フィラリア・ノミダニ予防を知って、愛犬を病気から守ろう

フィラリア・ノミダニに感染するとどうなるかを解説してきました。

ご紹介したフィラリア予防薬を投与すれば、怖い病気で愛犬が苦しむことはなくなります。

正しい知識を得ることで、よりきちんと対策が取れますね。

この記事のおさらい

  • フィラリアに感染したら死に至ることもあるので、通年予防で1年中万全にしよう
  • ノミダニに寄生されると、皮膚炎の原因になるので、あわせて予防しよう
  • フィラリア・ノミダニ予防薬は、個人輸入通販がオススメ

フィラリア・ノミダニ予防薬は、月1回欠かさず与えることが重要。

格安で安全・高品質のお薬を手に入れて、負担感なく予防ができるといいですね。

【ペットのお薬】個人輸入で格安ゲットしよう!
シーア
シーア
ペットのお薬は、ネットで簡単に安く買える時代!

犬のノミダニ・フィラリア予防薬は、動物病院でないともらえないと思っていませんか?

実は、個人輸入通販サイトで、安心・安全なペット用のお薬が買えるんです。

フィラリア・ノミダニどちらもひとつのお薬で予防できる、オールインワンタイプがおすすめ。

ライト
ライト
ボクも毎月喜んで食べてるよ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です