崖っぷちシーアのサバイバルチャレンジ

転んでもタダでは起きない!節約と投資でどん底から這い上がります。陸マイラー志望。

初期投資なし!手軽にコーヒーが楽しめる「ネスカフェアンバサダー」で高額ポイントゲット♪

f:id:seer1118:20171213221044j:image

 

初期投資なしで32000円分のポイントゲット

ポイントサイト経由で申し込むことで、高額ポイントがもらえるネスカフェアンバサダー。もともとコーヒー好きなので、興味はあったのですが、先日、32000円分と過去最高額のポイントをつけていたときに、ついに申し込みました!

kowagari.hateblo.jp

その際は、多くの陸マイラーのブログで記事にされて、話題を呼んでいました。私もブロガーさんの記事で知って、ソッコーでポイントタウンにアクセスしたクチです。

ネスカフェアンバサダーに申し込んだ後、当ブログでも紹介しようと思ったのですが、ポイントアップしたことで申込みが殺到したようで、公開初日のうちに掲載終了されていました。さすがに32000ポイントはまれに見る高額案件ですから、予想を上回る大人気だったんですね。

ポイントタウンで32000円分→17500円分に

ネスカフェアンバサダー【申込】の詳細・クチコミ|お得にポイントを貯める - ポイントタウン byGMO

最も高額だった、640000ポイント=32000円分には届きませんが、今も350000ポイント=17500円分のポイントがもらえる、有力案件です。

過去には、還元額は7000円分くらいだったそうですが、ECナビやGet Money!で15000円分のポイントにアップしたことから注目度が上がりました。その後も、右肩上がりにポイントが増えています。さらなる広告費が投入されるようになったんですかね。

今後も、ポイントアップする可能性はありますし、32000円分を超えるポイントがつく日も来るかもしれません。定期的にウォッチしたいですね。

どこ得?では、GetMoney!が最も高額ポイントをつけています。 

f:id:seer1118:20171214000702p:plain

GetMoney!への登録がまだの方は、こちらのバナーからどうぞ。

お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!

ネスカフェアンバサダーとは?

ネスカフェアンバサダーは、コーヒーの定期便を購入することにより、コーヒーマシンを無料でレンタルしてもらえるサービスです。

コーヒーは、ネスカフェ製品なので、インスタント粉のものではありますが、普通に淹れるよりずっとおいしいです。空気に触れず酸化しにくいパッケージや、マシンの性能のおかげかと思います。

なぜネスレがそんな初期投資をしてまでサービス展開しているかというと、このマシンを使うためにはネスレ社のコーヒーが必要なので、ランニング費用が見込めるからです。それでファンになってくれたら末長く使ってもらえる、という自信があるからでしょう。

「アンバサダー」は英語で「大使」という意味です。ネスレのコーヒーのおいしさを広める役割をお任せします、という期待もこめて、マシンの無料レンタルを行なっているようです。

オフィス・会社向けのサービス

ネスカフェアンバサダーには、もうひとつ大事なポイントがあります。それは、基本的には企業・会社向けのサービスだということです。

オフィスの給湯スペースで社員たちが休憩用に淹れたり、来客用の備えとして使うことが想定されています。それこそ、多くの人にネスカフェのコーヒーを知らしめるにはピッタリの場ですよね。

ただ、一般のご家庭でも、設置できないことはありません。条件としては、場所が自宅でも、サークル、ママ友同士の集まり、料理教室をやっているなど、人が集まる場であることです。簡単な審査はありますが、ゆるいものなので、まあ問題ないでしょう。

私は、「絵本講師」の資格を持っていて、産休・育休中に、赤ちゃんとママを自宅に招いて、絵本の選び方や読み聞かせの良さを話す場を設けていました。職場復帰してからは全く開催していませんが、一時は子育て支援センターで講演したりしていたんですよ。ですので、そのときのサークル名を登録しました。

夫の会社でも導入するかも!?

夫にも、私がポイントサイト活動をしてマイルを貯めていることは話しています。先日、私がネスカフェアンバサダーに申込んだ後、その話をしたら、「それってランニングコストいくらくらい?」とか、やけに質問攻めにされました(笑)。どうやら、夫の会社でも申し込んでポイントを獲得してやろうかともくろんでいるみたいです!

夫の会社では、昔ながらの、ドリップ式のコーヒーメーカーがあって、社員も来客もそのコーヒーを飲むそうです。でも、保温しているとだんだん味が濃くなったり酸味がきつくなったりするので、案の定不評だそうで…。

ネスカフェアンバサダーのランニングコストは、1杯20円程度。コーヒー粉はカンパで買っているそうなので、それを流用すれば十分まかなえそうですね。

まさに、ネスカフェアンバサダーの想定する理想の顧客って、こういう会社じゃないでしょうか!? 夫は32000円分の高額ポイントのときの申込には間に合わなかったので、今、社内の稟議を上げつつ、ポイントアップの機会を伺っているとのことです。頑張れ!!

まとめ

コーヒー豆を挽いて淹れる、本格的なコーヒーにはかないませんが、ネスカフェのインスタントコーヒーは、他社のものよりもおいしいです。それに、人が集まる場で手軽に楽しめるのは大きなメリットですね。その上、ポイントまでもらえるなんて嬉しいことです。

最初はポイント目当ての申込でも、使っていくうちに、手放せなくなる方もいることでしょう。自宅に友達を招いて、「これ、めっちゃいいやん!」「タダでマシン借りれるねんで!」という会話になれば、それこそアンバサダーのミッション達成ですね。話のネタにもなりますし、おトク好きの関西人にはウケると思います。

マシンの料金は無料ですが、レンタルですので、退会するときは返送する必要があります。返送料の1000円は自己負担になります。せっかくなので、私はしばらく使ってみたいと思います!なんでも、楽しまなくちゃね。

関連記事

我が家にはお気に入りのエスプレッソマシンがあります。デロンギの「マグニフィカ」です。なので、コーヒーには困らない生活なのですが、味の比較がしたかったのと、ポイントに目がくらんで、ついアンバサダーにも申し込んだ次第です。味は、やっぱり豆から挽いたエスプレッソのほうがおいしいですね~。

www.seer1118.work