旅行・陸マイラー

セブ島のおすすめツアー|シュノーケリング・ファンフィッシング【料金・感想をレビュー】

cebu-fun-fishing

こんにちは。シーアです。(@seer1118b

フィリピン・セブ島への旅行で、長男がいちばん楽しみにしていたのが「釣り」です。

ライト
ライト
もともと釣りが好きで、普段のお出かけでもときどきやってるんだよね。

シーア
シーア
だけど、私は、きれいな海が目の前にあるのに、泳がないで釣りだけをするなんて我慢できな〜い!

長男の希望と、私の希望を、両方叶えられるオプショナルツアーを探した結果…。

ボートでシュノーケリングポイントへ行き、そのあと海釣りができる「シュノーケリング&ファンフィッシングツアー」に参加してきました!

シーア家のデータ

  • ツアー参加日 2018年12月9日
  • 大人2人・子ども2人(12歳・9歳)
  • ツアー会社 SCOTTY’S
  • 料金 17,346.6ペソ=約37,640円

シュノーケリングも釣りもどちらも楽しめて、海上レストランでのランチも食べられる、お得感たっぷりのツアー。

シーア
シーア
家族全員、大満足でした!

この記事では、セブ島・シュノーケリング&ファンフィッシングツアーに参加した感想と、料金やかかる時間などをレビューします。

セブ島のアイランドホッピング・マリンアクティビティはスコッティーズで

シャングリラのプライベートビーチシャングリラのプライベートビーチの海は、底が見えるくらいキレイ!

セブ島のマリンアクティビティは人気なので、様々なツアー会社があります。

値段やサービスを比較検討した結果、「SCOTTY’S(スコッティーズ)」で予約しました。

各地のリゾートホテルと提携していて、今回私たちはマクタン島のシャングリラ マクタン リゾート アンド スパから出発しました。

同じ窓口で、ダイビング、パラセーリング、アイランドホッピング…様々なマリンスポーツが予約可能です。

スコッティーズのいいところ

  • 日本語スタッフが受付に常駐しているので安心
  • 貸切ボートでのプライベートツアーだから気兼ねなし
  • 更衣室・ロッカー・タオル無料貸出あり
  • 釣り竿レンタル可能
  • ネットで申し込むと5%オフ

ファンフィッシングツアーの料金は4人で17,346.6ペソ=約37,640円。クレジットカード払い可能

ボートからの眺め海を走るボートからの眺め。風が気持ちいい!
ツアー料金

シュノーケリング・ファンフィッシング・海上レストランツアー

  • 大人(12歳以上)3351.6ペソ×3人分
  • 子ども(3〜11歳?)1675.8ペソ
  • フィッシング 釣り竿1本 504ペソ×4人分(エサ代込)
  • 海上レストラン セットランチ 750ペソ×3人分+350ペソ×1人分
  • ホテルへの送迎代 1000ペソ(片道)
  • 合計 17,346.6ペソ

※いずれも、5%ネット割引の上、税金12%を加算した金額。

日本円に換算すると、17,346.6ペソ=約37,640円(1ペソ=2.15〜2.3円)。

シーア
シーア
HPには、12歳までは子ども料金と書いてあったんだけど、長男の分は普通に大人料金が請求されていました…。

そのときは、ちょっとよくわからなくてスルーしてしまったのですが、質問すればよかったかな〜と後悔しています…。

2歳以下は無料です。

宿泊ホテルがマクタン島内であれば、送迎は無料です。

私たちは、セブ市内(マクタン島の隣の島)のウォーターフロント セブ シティ ホテル アンド カジノに泊まっていたので、送迎は有料で、片道1000ペソでした。

ホテルからタクシーに乗れば、300〜400ペソの距離。

シーア
シーア
だけど、朝からタクシーでトラブルとかになっても嫌だから、送迎をお願いしたよ。

セブ島のタクシーはぼったくりは少なくて、ホテルに停まっているようなタクシーはちゃんとメーターで走ってくれる印象。

ですが、出発時間にうまくつかまらなかったり、行き先を英語で伝えられなかったりしたら面倒なので、素直に頼みました。

ツアー料金は、クレジットカード払い対応可能ですが、ランチ代・送迎代は現金(ペソ)での支払いのみでした。

ただ、クレジットカードの機械がうまく作動しなくて、シャングリラホテルのフロントまで移動するなど、結構時間がかかりました。

ライト
ライト
急ぐなら、事前にペソに両替して、現金で払ったほうがよさそうだね。

シュノーケリング・ファンフィッシングツアーのタイムスケジュール

バンカーボートバンカーボートに乗って出発。両サイドについている足のようなもののおかげで、揺れにくく船酔いしにくいボートです。

は、ざっくりこんな感じです。

ツアーの流れ
  • 7:30
    ホテルを出発
    宿泊ホテルに送迎に来てもらう
  • 8:20
    到着
    シャングリラホテルに到着
  • 8:45
    受付
    料金の支払い、出発前の説明など
  • 9:30
    海へ出発
    いよいよバンカーボートで海へ!
  • 10:15
    シュノーケリング
    ナルスアン島周辺の、海洋保護区にて
  • 11:30
    フィッシング
    フィッシングポイントに移動し、釣りスタート!
  • 13:00
    ランチ
    海上レストランで昼食
  • 14:30
    出発
    お腹いっぱいになって、海上レストランを出発
  • 15:30
    帰還
    ボートでシャングリラホテルに到着!

自分たち家族だけのボートなので、「先に釣りがしたい」「ランチの時間を長めに取りたい」などの希望があれば、融通してくれるとのことでした。

シーア
シーア
私たちは、おまかせにしたよ。

シュノーケリング|ナルスアン島の海洋保護区へ

シャングリラを出発し、まずはシュノーケリングポイントに向かいます。

ボートで南下すること45分〜1時間くらい。

シーア
シーア
ボートの揺れがあまりにも快適すぎて、私は寝てました…!

ライト
ライト
普段は乗り物酔いしやすいのに、珍しいね!

バンカーボートは揺れにくく船酔いしにくい、と聞いていましたが、本当にその通りでした。

シュノーケリングポイントは、ナルスアン島の海洋保護区。

シーア
シーア
海がとっても綺麗でした!

シュノーケリング1たくさん魚がいました!水中カメラの設定をミスってて、ちょっと色がイマイチなのが残念。
シュノーケリング2これは現地人スタッフさんに撮ってもらったもの。ちっちゃい青い魚がかわいい!

たっぷり30分以上は泳いだところで、ボートに引き上げました。

写真は撮れなかったけど、ボートへ戻る途中で、イカを見かけたんです。

シーア
シーア
天然の海で泳いでいるイカなんて初めて見た〜! 勝手にひとりで感動していました…!

ファンフィッシング|現地スタッフさんの神業でたくさん釣れた!

再びボートで移動して、今回のメインイベントのフィッシングへ。

ファンフィッシングは、楽しく釣ることが目的。

シーア
シーア
大きな魚は釣れないよ、って事前に言われていました。

最初は、全員レンタルの釣り竿で釣っていたのですが…。

現地スタッフの人のひとりが、エサをつけた釣り糸だけを海に垂らして、手で釣り糸を持って、神業的にたくさん釣っていました!

どうやら、手の感触で魚の当たりがわかりやすいみたい。

そこで、次男もそのスタッフさんに教えてもらって釣ると、おもしろいようにジャンジャン釣れましたよ。

シーア
シーア
一緒に糸を持ってくれてたから、純粋に次男の力だけではないけれど…。

長男にも「教えてもらったらいいやん!」と勧めたけど、謎の頑固さで、最後まで釣り竿で粘ってました。

釣り長男が楽しみにしていた釣り。次男が現地の人に教わった釣り方で、たくさん釣っていました。

結局、長男は1匹、次男は数え切れないほど釣っていましたよ。

もし、食べられるくらい大きめの魚が釣れたら、海上レストランでのランチのときに調理してくれるそうです。

シーア
シーア
ほんとに5cmくらいの小さい魚ばっかりだったから、リリースしたよ。

海上レストラン|潮風を浴びながらランチタイム

海上レストラン海上レストランは、本当に海の上に建っています!

最後は、海上レストランでのランチ。

釣りをしたポイントからは割と近くて、15分くらいで着きました。

シーア
シーア
シュノーケリングで体を動かしたので、いい具合にお腹が減った〜。

海上レストランでランチカニ・貝・エビ・魚などなど、新鮮な海の幸がいっぱい!

セブ島のお料理って、どれも日本人好みというか、インディカ米に合う味付け。

写真に写っている大きな魚の姿煮は、色は赤いけど、辛くないんです。

シーア
シーア
甘酢っぽいタレで、お米と一緒に食べるとおいしかった!

大人750ペソ、子ども350ペソのランチを注文したものの、内容はその日にとれた海鮮により変わるそうで、実質おまかせみたいなもの。

あまり中身を気にせずに、なりゆきでセットメニューを頼んでおいたので、全体像が分からず…。

どんどん出てくるお料理に、「これで終わりかな?」「まだある!」「また来た!」と大騒ぎでした(笑)。

ライト
ライト
この写真には写ってないけど、スープとか野菜炒めとかたくさん来たんだよね。

シュノーケリング・ファンフィッシングツアーの移動MAP

シャングリラホテルを出発してから、どのようなルートで移動したのか、地図に書き込んでみました。

シーア
シーア
撮った写真の位置情報から拾ったよ。

cebu-fun-fishing-map

このように、オランゴ島の周囲をぐるっとボートで移動していました。

シーア
シーア
最後はまたシャングリラに戻ってきて、解散でしたよ。

シュノーケリング・ファンフィッシングは、セブ島のおすすめアクティビティ

「釣りがしたい」という、長男のたっての希望で参加しましたが、結果的に家族全員が満足できるツアーになりました。

シーア
シーア
私も、キレイな海で泳げて、満足できました!

正直、釣りの最中、私は途中で飽きて、ボートの中で寝てたんですけどね(笑)。

心配していた船酔いもなく、気持ちよく帰ってこれたのもよかったです。

シュノーケリング・ファンフィッシング、充実したセブ島旅行の1日におすすめします!

関連記事

セブ島での3泊4日をまとめました。

特に、小学生以上のお子さんがいる、アクティブ派家族の旅行プランの参考に…。

cebu-matome-2018
セブ島家族旅行まとめ|3泊4日でめいっぱい楽しめる!アクティブ派におすすめプランこんにちは。シーアです。(@seer1118b) 2018年12月、念願の家族で海外旅行に行くことができました。 行き先は、フィリピ...

ファンフィッシングの前日には、ジンベイザメと一緒に泳ぐツアーにも参加しました。

移動にとにかく時間がかかって大変だったけど、一生の思い出になりました!

cebu-whale-shark-tour
セブ島・オスロブでジンベイザメと泳ぐ!おすすめツアーをレビュー|料金・移動時間・感想こんにちは。シーアです。(@seer1118b) フィリピン・セブ島旅行では、ジンベイザメに会えるツアーが大人気です。 哺乳類最大の...
よくばりブロガー|シーアカフェへようこそ
シーア
シーア
借金があっても、自分の力で幸せと豊かさを手に入れます!

夫の借金発覚をきっかけに、債務整理や家計の見直しを実行しました。投資や節約、陸マイラー活動について発信しています。

TwitterPROFILE

ライト
ライト
お好きなカテゴリーにどうぞ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です