崖っぷちシーアのサバイバルチャレンジ

転んでもタダでは起きない!節約と投資でどん底から這い上がります。陸マイラー志望。

FXトレード・フィナンシャルで警告を受けた→非承認になってしまった件

こんにちは。シーアです。(@seer_1118)めちゃくちゃショック…FX案件で初めての非承認です。

がっかりwith犬

 

FXトレード・フィナンシャルの案件

FXトレード・フィナンシャル(以下FXTF)は、FXとしてはマイナーなのではないでしょうか。少なくとも、私はポイントサイトでの活動を始めるまで、名前も知りませんでした。あまりFXに触れてこなかったので、自信はありませんけど。

条件は、口座開設完了後、初回入金10万円以上、新規建て50万通貨以上(新規往復)ということで、若干厳しめです。154000ポイントがもらえます。

f:id:seer1118:20171026001521j:image

ポイントタウンのご紹介

この案件は、ポイントタウンで申し込みました。ポイントタウンは1ポイント=0.05円なので、154000ポイント=7700円分です。かなりインフレのポイントサイトですね。

すごくゼロが多いので、めちゃくちゃ高額に見えてしまいますよね。こういった案件にチャレンジするときは、円換算でいくらになるのかチェックが必要です。ご注意ください。 

取引画面が使いにくい

FXTFの管理画面は、私にとっては使いにくいものでした。アプリもPC版も、やりたいことがどうやったらできるのかがパッと見わかりにくいです。新規注文がどこにあるのか、初見でこの画面から分かる人っているのでしょうか?

f:id:seer1118:20171027233231p:plain

また、新規注文画面でも、デフォルトの単位が1lotではなくて、0.1とか0.01となっているのもわかりにくかったです。0.1=1lotだったようです。最初、1lotだと思って、数量を1.0にしたら、「証拠金が不足しています」と出たので、それで分かりました。10万円入金したのに、足りないのはおかしいですからね。

また、新規注文の際に、「ユーロ←→USドル」が一番上に来ているサイトは、今までFX案件をいくつかこなしてきた中では、初めて見ました。他社のFXでは、最もスプレッドの小さい「USドル←→日本円」がだいたい一番上に来ていました。

f:id:seer1118:20171027234550p:plain

このようになっていれば、1lot、USドルの注文となります。この仕様は変更してほしいところです。

通貨を間違えて注文しやすい

ポイント達成条件を満たすためには、売り→決済、買い→決済、を計25回繰り返します。これで往復50回となります。

もちろん、一気に25lot買い(or売り)、決済してもよいのですが、証拠金も多く必要になりますし、何より値動きのタイミングで大きな損になりやすいので、避けたほうが良いでしょう。

ところが、このシステムのせいで、途中で何度か、間違えて「ユーロ←→USドル」を選んでしまいました。スプレッドが大きいので、予測より多く損益を出してしまいました。25回の取引で、1066円のマイナスです。

ただし、無事条件達成できれば7700円分入ってきますので、十分マイナスを補ってプラスに転じます。

カスタマーサポートから警告

達成条件をクリアしたあとに、FXTFから恐怖のメールがきました。転載不可と書いてあったので、詳しくは控えますが、とにかく新規注文から決済までの期間が短すぎるのがいけないということのようです。

今回は警告だけで済みましたが、再度このような取引があった場合には、口座解約・取引停止などの厳しい措置があるとのことです。恐ろしいですね。

スキャルピング禁止

FXで、あまりにも短期的に売り買いを繰り返すことを、スキャルピングというそうです。それがFXTFでは禁止されています。

短期的な売り買いをするのがFXだと思っていたのですが、極端に短すぎるのはダメだと。ややこしいな~。

私はFX初心者ですので、このような禁止事項があるとは知りませんでした。他のFXでも繰り返し何度も新規注文→決済、をしていたこともありますが、何も言われていません。

どうやら、短期間での注文・決済そのものではなく、システムに負荷をかける事を禁止したいという意向のようです。そんなにシステムが弱いのかな…。

ポイントはどうなる?

最初は、「ポイント目当てで、条件達成だけのために取引しているのがバレているのであろうか」と考えましたが、そういうことではないようです。

ポイントが却下されたらどうしよう…と思っていますが、下記のように、きちんと承認された例もあるとわかりました。

ana-fx.com

出金はポイントがもらえたあとで

これは他のFXも同様ですが、承認される前に資金を引き出すのはやめておきましょう。よく見たら、だいたいどのFX案件でも、ポイント達成条件に「全額出金は不可」などと書かれています。

ポイントサイトから、きちんとポイントが付与されるまでは、出金しないように心がけてくださいね。

ポイントの承認までには、1ヶ月程度かかることがほとんどです。必然的に、しばらく出金できないので、日々のキャッシュフローの中からではなく、予備資金から出すようにして下さい。5万円とか10万円とか一気に入金するので、けっこう大変ですよ。

知らない、は罪?

連続して注文を行うことが、サポートから警告メールを受け取るほどの事態だとは思っていませんでした。これからFXTFをクリアしようと考えている方は、ある程度、期間をおいて何度か取引するなど、工夫が必要でしょう。

タイミングや状況によって、同じ取引でも警告されるときと、そうでないときがあるそうです。その辺のバランスはカスタマーサポートのみぞ知る、といったところです。

あまりポジションを長く保持するのは、損のもとになるので、本当なら即時決済してしまいたいのですけどね。

1ヶ月以上待たされたあとに…非承認!

本当の問題はここからでした。この案件のポイント付与日は、翌月末となっていました。10月1日にチャレンジしたので、11月末には、ポイントが付与されるはずでした。

ですが、12月初旬になっても、ポイントタウン上で「承認待ち」状態から動きません。サポートにメールで問い合わせしても、返信なし。何度か問い合わせしましたが、打ち手がありません。

ところが…普段iPhoneで見ているgmailを、たまたまPC上で見たところ、ポイントタウンのサポートからメールの返信が来ているのに気づきました。なぜか、ポイントタウン事務局からのメールだけ、新着に表示されないんです。受信トレイを宛先で検索しても、引っかかりません。このあと、何度もやり取りしましたが、毎回そうでした。

なぜだ…私のせいでしょうか? でも他のところからのメールは、返信で送られてきても、ちゃんと新着に来ますけどね…。

そうして気づいてから、サポートのメールに返信し、1ヶ月以上待ちましたが、結局1月6日に「非承認」になりました。なぜなんだ…条件は慎重に確認して、すべて満たしたはずなのです。それでダメなら、やはり警告を受けたせいなのでしょうか?

非承認の理由を問い合わせ中

非承認になったあと、サポートからきたメールは「こちらの案件は非承認でした」といった内容のものでした。いや、そんなん、見たら分かるし!

こっちから問い合わせをしているのだから、なぜそうなったのかが知りたいですよね。ですが、非承認になった理由を知りたかったら、再度調査になるので、時間がかかるそうです。

でも、もし、非承認の理由が「スキャルピング行為により警告を受けたため」なのだとしたら、それは抗議したいですね。だって、ポイント付与条件に書いてなかったもん。それならそうと書いておいてもらわないと、分かりませんよ~!

だけど、ポイントサイトがダメというなら、何が理由であろうとダメなのでしょう。問い合わせてはいますが、結局非承認の理由を調査してもらっているだけで、今更承認されるはずはないですよね。半ば諦めています。また、結果はお知らせしますね。

FX口座開設・取引でポイントゲット

今まで6~7社ほどやりましたが、非承認は初めてでした。こんなこともありますが、FX案件はまだまだ稼げる要素があります。「怖い」「損をしそう」と躊躇してたら、 もったいないですよ。

ポイントサイトで、FXの口座開設・取引を行って、高額ポイントを得ることができます。一頃よりは、ポイント額が減っていたり、案件がなくなったりしていますが、まだまだメリットはあります。

  • 基本的に審査がなく、いくつでも開設できる
  • 条件が緩い案件を選べば、達成が簡単

条件が1lotなど、簡単に達成できるもので、かつ、USドルのように、スプレッドが0.3銭と狭い=損をしにくい通貨を選べば、30円程度の損失で最低でも4000円、高ければ1万円以上のポイントが得られますよ。