税金

【無料】開業freeeで、簡単に個人事業主になれる!たった3分で開業届完成

kaigyo-freee
シーア
シーア
  • 個人事業主として開業届を出したいけど、難しいかな…?
  • 青色申告をすると控除額が増えるけど、帳簿つけるのめんどくさそう。
  • 開業届を出すときの注意点が知りたい。

ブログの収益をはじめ、ネットで稼げるようになってくると、気になるのが税金。

個人事業主として開業届を出せば、確定申告のときに「青色申告」を選ぶことができ、節税になります。

だけど、税務署に届けを出すなんて聞くと、それだけでハードルが高そうに思ってしまいますよね。

ライト
ライト
そんな人には、開業freeeがオススメだよ!

開業freeeは、無料で使える上に、完璧な開業届が3分で作れるサービス。

この記事では、開業freeeの使い方や、開業までの流れを解説します。

個人事業主になれば、青色申告で控除を活用して、税金を節約することができますよ。

開業freee|会計freeeの会社が運営する無料サービス

開業freeeとは、無料で簡単に開業届の作成ができるサービス

クラウド会計ソフト「会計freee」を運営している、株式会社freeeが提供しています。

シーア
シーア
大手の会社だから、安心だね。

freee-accounting-software
会計ソフト【freee】で副業の経費精算もラクラク!税金を減らして手取りをアップ サラリーマンとして働きながら、副業でも収入を得る人が増えてきています。 副業収入が年間20万円を超える場合は、確定申告をしなくては...

会計freeeは、1ヶ月の無料期間後は有料になりますが、開業freeeはずっと無料です。

ライト
ライト
だって、開業届って、1回出したら終わりでしょ?

開業freeeを使って開業届を出したあと、そのままの流れで、青色申告のために会計freeeを使ってもらえることを見込んでいるのかもしれませんね。

開業届を出すメリットは、青色申告で65万円の控除が受けられること

開業届を出して、個人事業主になるメリットは、大きく2つあります。

  1. 青色申告で65万円の特別控除が受けられること
  2. 赤字の年は課税がなく、赤字を3年間繰り越せること

中でも、65万円の控除を受けられれば、その分課税所得が減って節税になります。

シーア
シーア
この特別控除のためだけでも、開業届を出すメリットはあるよね!

会社員の場合、退職した際に失業手当が受けられないなど、デメリットもあるので、特別控除の恩恵と比べて検討して下さいね。

個人事業主になるのは簡単!開業届を税務署に提出するだけ

シーア
シーア
個人事業主になるのって、なんか難しそう…。

ライト
ライト
開業freeeを使えば、簡単だよ!

個人事業主になるために必要なのは、この2ステップ。

  1. 開業届を記入
  2. 所轄の税務署に提出

開業freeeでは、WEB上で質問に答えながら入力していくだけで、開業届の記入が完結します。

また、「青色申告承認申請書」も同時に作成可能。

青色申告承認申請書とは…

青色申告をするために、開業届とは別に必要な書類。

開業から2ヶ月以内に提出しないといけないので、開業届と一緒に出せば手間がありませんね。

開業freee|簡単な質問に答えるだけで開業届が作れる

開業freee|質問項目1開業freeeでは、簡単な質問項目に答えて行くと開業届が作れます。
開業freee|質問項目21ページ目の質問項目を入れると、追加で4つ質問が出てきます。

開業freeeでは、開業届の作成に必要な情報を、質問形式で答えていくと、開業届のカタチにしてくれます。

開業日は、すでに事業(ブログなど)を始めている場合、過去の日付にしましょう。

また、屋号はあってもなくてもOK。

法人の社名と違って、屋号はあとからでも追加・変更できるので、気軽につけて大丈夫です。

シーア
シーア
屋号があると、会社っぽさというか、事業やってる感があってかっこいいよね。

ライト
ライト
ミーハーだなぁ…。

この開業freeeの画像で入力している情報はダミーです。

マイナンバーを記入して、開業届を税務署に提出しよう!

開業freeeで作成した開業届・青色申告承認申請書の2つは、PDFで出力されるので、印刷しましょう。

提出前に、マイナンバーを手書きしたり、印鑑を押す箇所がありますが、開業freeeで「ここにマイナンバーを記入」などと指示されているので、そのとおりに書けばOK。

あとは、税務署に提出するだけ。

シーア
シーア
税務署って…どこ? 普段行かないからわかんないよ。

開業届の提出先は、住所から最寄りの税務署の場所を地図で案内してくれます。

ライト
ライト
安心だね!

税務署に持参するか、または郵送でも提出できます。

開業届提出時の持ち物

  • 開業届・青色申告承認申請書
  • マイナンバーカード または マイナンバー通知カード
  • 印鑑(通常使いませんが、不備があった場合など念のため)
  • 身分証明書(顔写真付き:免許証がベスト)

税務署では、入力内容をチェックされて、ものの3分であっさり受理されて完了です。

シーア
シーア
個人事業主になるのって難しそうだと思ってたけど、簡単なんだね!

青色申告の記帳には、会計freeeがおすすめ

せっかく個人事業主になって、青色申告できるようになったら、経費や収入をきちんと記帳しないと意味ないですよね。

シーア
シーア
青色申告の65万円控除のためだもんね。

青色申告するには、複式簿記をつける必要がありますが、知識がないとなかなか難しいもの。

そんな方には、クラウド会計ソフト「会計freee」がぴったり。

家計簿感覚でサクサク帳簿つけができますし、スマホにも対応しています。

開業freeeに登録すると、同じID・パスワードが使えますし、屋号なども反映されるので便利ですよ。

開業freeeであなたも個人事業主!青色申告で節税しよう

シーア
シーア
こんなに簡単なら、私でもできちゃいそう!

開業届を作るのも、出すのも、やってみれば実は簡単なんです。

開業freeeなら、WEB上で質問形式でガイドしてもらえるので、さらに楽チンですよ。

個人事業主になれば、青色申告で控除を受けることができて、副業の収入も多く手元に残りますね。

ライト
ライト
手取りが増えるってことだね!

節税のメリットを考えると、1年でも早く開業届を出すのがおすすめですよ。

関連記事

ふるさと納税も、税金の節約にピッタリ。

副業に加えて併用するのがおすすめですが、その場合、確定申告に注意が必要なので、ぜひ他の記事もご覧ください。

ふるさと納税+副収入年間20万円以下でも「確定申告」をおすすめする理由【還付金の可能性大】こんにちは。シーアです。(@seer1118b) ふるさと納税+副収入20万円以下/年でも、確定申告した方がいい 以前に、Googl...
【LINEモバイル】格安SIMで通信費を削減!
シーア
シーア
LINEモバイルで、毎月のスマホ代が6000円も安くなりました!

節約のためには、毎月かかる固定費を減らすのがいちばん。格安SIMで、通信費を安くしましょう。

手続きは、やってみれば簡単。初心者でも、サポートがあるので安心です!

通信スピードも早く、サクサク動くので快適です。変えてから不満を感じたことは一度もありません!

LINEモバイルをもっと詳しく

ライト
ライト
面倒でも、一度変えたら、毎月おトクが続くよ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です