崖っぷちシーアのサバイバルチャレンジ

転んでもタダでは起きない!節約と投資でどん底から這い上がります。陸マイラー志望。

今さら聞けない!マイルってどうお得なの?年会費無料でマイルがたまるクレジットカードは?

マイルが貯まったから旅行に行こう、とか、マイルが貯まるからこのカードを使おう、とか。そんな会話を耳にするたびに、聞きたくても聞かず、また聞いてもよくわからなかった「マイル」というシロモノ。

マイルってなんなのか…今さら聞けない私みたいな人のためにまとめてみました。

沖縄のハイビスカス

 

結局、マイルって何?

航空会社が顧客向けに提供しているポイント制度です。

マイルっていうからややこしいと思いませんか?中学校で1マイルは1.6kmだとかって習った記憶が蘇ってきて、1マイルで1.6km飛行機で飛べるってこと?とか思ってました…

つまりはマイル=ポイントってことですね。「マイレージ」とか「マイレージプログラム」と呼んだりもしますが、基本的には同じ意味です。

頭にこびりついた1.6kmから離れて考えよう…

また、マイルを貯めて旅行に行こうという人のことを「マイラー」と呼んだりするそうです。私もマイラーになりたい!!!

メジャーなマイルは2種類

クレジットカードにも各社のポイントがあるように、マイルにもいくつかのグループがあります。日本で有名なマイレージプログラムは、大きく2社。 

JALマイル

日本航空のマイレージプログラムです。提携先航空会社はこちら。

  • エア・ベルリン
  • ブリティッシュ・エアウェイズ
  • フィンエアー
  • イベリア航空
  • カタール航空
  • ロイヤル・ヨルダン航空
  • S7航空
  • エールフランス航空
  • エミレーツ航空
  • ジェットスター
  • キャセイパシフィック航空
  • マレーシア航空
  • カンタス航空
  • スリランカ航空
  • 中国東方航空
  • バンコクエアウェイズ
  • アメリカン航空
  • アラスカ航空
  • LATAM航空

ちょっと私にはどこに行く飛行機が出てるのかわからない航空会社もたくさんあります…これだけ全世界の航空券に交換できるマイルって、なんかすごい。

LCCのジェットスターが入っています! …が、ジェットスターの基本プランである「Starter基本運賃」ではマイルが貯まらないなど、活用しにくいのが現状。上位プランでも還元率が25%とあんまりよくないです。でも、もともとの運賃が安いから、別の魅力がありますよね。

ANAマイル

全日空のマイレージプログラムです。提携先航空会社はこちら。

  • アドリア航空
  • エーゲ航空
  • エアカナダ
  • 中国国際航空
  • エア・インディア
  • ニュージーランド航空
  • アシアナ航空
  • オーストリア航空
  • アビアンカ航空
  • コパ航空
  • クロアチア航空
  • エジプト航空
  • エチオピア航空
  • エバー航空
  • LOTポーランド航空
  • ルフトハンザドイツ航空
  • スカンジナビア航空
  • シンセン航空
  • シンガポール航空
  • 南アフリカ航空
  • スイスインターナショナルエアラインズ
  • TAPポルトガル航空
  • タイ国際航空
  • ターキッシュエアラインズ
  • ユナイテッド航空
  • エア・ドロミティ
  • マカオ航空
  • エティハド航空
  • ユーロウィングス
  • ガルーダ・インドネシア航空
  • ジェットエアウェイズ
  • フィリピン航空
  • ヴァージン・アトランティック航空
  • ベトナム航空

個人的には、グアムに行けるユナイテッド航空や、バリ島に行くガルーダ・インドネシア航空があるのが魅力的。シンガポールにも行ってみたいから、シンガポール航空も気になる!

どうやって加入するの?

 いずれも公式サイトからマイレージプログラムへの加入が可能です。

www.jal.co.jp

www.ana.co.jp

また、航空会社が発行しているクレジットカードを申し込めば、同時にマイレージプログラムへも加入できます。どちらにしてもクレジットカードは必要なので、一回ですむのはラクですね。

JALカード

普通カードは、入会から1年間は年会費無料。翌年から2160円。

ANAカード

こちらも、普通カードは、入会から1年間は年会費無料。翌年から2160円。

同じですね。 

どのクレジットカードがいいの?

マイルを貯めるためには、JALやANAの公式クレジットカードの他にも、いくつも選択肢があります。

前々からマイルのことを調べるたびに疑問だったのですが、こういう比較記事では、年会費がガッツリかかるクレジットカードがオススメされているんです。

頻繁に出張に行くとか、帰省で必ず飛行機を使うとか、年会費をかけていても普通に過ごしてたらどんどんマイルが貯まって元が取れる!!って人は、いいのかもしれません。

でも、現状の私は旅行に憧れているだけの貧乏人です。「そんなに年会費がかかってたら、いくら飛行機がタダで乗れても元が取れないのでは…」と思って、そっ閉じしてました。

筋金入りの旅行好きならともかく、年会費をかけてまでマイルを貯めても、往復運賃以外の出費に耐えられる経済力がなければ旅行にはいけないわけで…

年会費が無料または実質年会費以上にお得になるもので、かつマイルが効率よく貯められる、そんなクレジットカードはどこかにないものかと探しました!

楽天ANAカード

私はよく楽天でお買い物をするので、楽天カードを持っています。楽天カードには、ANAマイレージクラブの機能がついた提携クレジットカードがあります。キャッシュバックキャンペーンを定期的に行っているので、お得に入会しやすいカードです。 

年会費は初年度無料、2年目以降は500円です。ただし、年に1回でも利用があれば、2年目以降も年会費はかかりません。「条件付き年会費無料カード」ですが、1年に1回くらいは使うでしょう、ということで「実質」年会費無料のクレジットカードということにします。

もともと、この「楽天ANAカード」じゃなくても、楽天ポイントはお買い物毎に1%(100円で1ポイント)還元されます。そして、溜まったポイントは2ポイント=1マイルに交換することもできるのです!

長年楽天を使っていましたが、マイルに交換できるとは知らなかった…とはいえ普通に楽天でお買い物に使えば1ポイント1円ですから、損はしていません。

もともとマイルに交換できるのなら、「楽天ANAカード」になんのメリットがあるのかというと、貯まった瞬間に「楽天ポイント」として貯めるのか、「ANAマイル」として貯めるのかがあらかじめ選べるのです。

まあ、でも、あとからでも交換できるので、あくまでも、年会費を抑えてマイルを貯めたいって人のためのクレジットカードかな。

www.ana.co.jp

JTB旅カード

こちらはJTBトラベルポイントが利用毎に1%(100円で1ポイント)還元されます。そして、JALのマイルにも5000トラベルポイント⇒2500マイルに交換できます。ポイント還元率は楽天と同じで50%というわけですね。

年会費は1600円。2018/3/31までなら、オンライン入会で1600ポイントもらえるキャンペーンを実施中。年会費相当のポイントなので、実質年会費無料です。

旅行好きの方なら、どちらもポイントも使い勝手は良さそうだし、相互交換できるのはメリットですね。 

www.jtb.co.jp

年会費をかけてもいいなら、さらに高還元率のクレジットカードはいろいろあります。私もマイル初心者なので、いろいろ調べて、より良い貯め方を模索していきます!

diamond.jp

飛行機に乗らなくてもマイルは貯まる

今まで、飛行機に乗ってマイルを貯める⇒貯まったマイルが航空券の購入に充てられる、のだと思っていました。

もちろん飛行機に乗ってもマイルは貯まりますが、そうでなくても日常生活でマイルの貯まるクレカを使っていればいいんですね~。知らなかった!(バカ?)

私の知り合いは、仕事で車移動がめちゃくちゃ多くて、毎日関東一円あちらこちらへ行ってたそうです。千葉から埼玉までとか。ETCカードをマイルの貯まるものにしていたおかげで、毎年旅行にタダで行けるって言ってました。

そういう話をよく聞いてたから、マイルって移動距離に応じて付与されるのだと思っていました。単純に、クレジットカードを使った料金に応じてもらえるんだったら、ほかのポイントと考え方は同じだったんですね。またひとつ賢くなってしまった!

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

マイルを貯めるために必須の、高還元率クレジットカード「ソラチカカード」のご紹介はこちら↓

www.seer1118.work

www.seer1118.work