崖っぷちシーアのサバイバルチャレンジ

転んでもタダでは起きない!節約と投資でどん底から這い上がります。陸マイラー志望。

マイルの使い道〜まずは家族でグアム旅行を目指す〜

f:id:seer1118:20170913143531j:image

マイルを貯めると決めて、実践してはいるものの、なかなか一気には貯められません。目標がないとめげてしまいそうなので、モチベーションを上げるために、具体的にどれだけマイルを貯めたら、どこまで行けるのか、調べてみました。

 

マイルを貯めて旅行に行くとは

そもそも、マイルを貯めて旅行に行くってことは、具体的にどういう行動をしたら可能なのでしょうか。

マイルは、そのままでは飛行機に乗るのに使えません。「マイルを航空券に引き換えること」を「特典旅行」や「特典航空券」と言います。

www.ana.co.jp

ANAマイレージクラブのサイトで、ログイン後、「マイルを使う」の中に「特典航空券」という項目があるので、そこから目的地を選ぶことになります。

www.ana.co.jp

できれば、現金を使わず、貯めたマイルだけで飛行機に乗りたいですよね。具体的に、どのくらいマイルを貯めれば、どこまで行けるのでしょうか。

先ほどの、ANAマイレージクラブのサイトで、出発地と目的地を入力して、試算してみましょう。どこに行くとしても、関西空港、または伊丹空港から出発します。

沖縄へ行くとしたら15000マイル

まずは、手始めに国内の南国リゾート、沖縄を目指してみましょう。さてさて何マイル必要かな?

f:id:seer1118:20170912222100j:image

大人1人、15000マイル。3歳以上なら、子どもも同じマイル数が必要です。我が家の場合は15000マイル×4人分=60000マイルで行けますね。

余談ですけど、世の中の情報サイトや旅行会社のHPって、何かにつけて東京から出発させようとしてきますよね。一度エリアを「関西」にしても、トップページに戻ってくるたびに「関東」に戻されたり。だーかーら、関西やって言ってるやん!

北海道へ行くのも15000マイル

次は、逆に北の端っこ、北海道に行くとしたらどうでしょうか。関西からだと、距離はさほど変わりません。

f:id:seer1118:20170912231705j:image

こちらもやはり15000マイル。同じですね。

北海道は、昔に社員旅行で行ったきりです。家族では行ったことがありません。

当時は、旭山動物園に行きましたよ。私は乗馬の経験があるので、乗馬の外乗り体験をしました。楽しかった!今度は子どもたちと行ってみたいなあ。

東京に行くなら12000マイル

ではもっと近い場所で、東京に行くとしたらどうでしょうか。普段、大阪から東京に行くために飛行機に乗るって、よほど時間のないビジネスマンでない限り、あまり選ばない手段かなと思いますが…マイルが余るほどあるなら、考えるかなあ。

f:id:seer1118:20170912233354j:image

12000マイルとなりました。やはり距離が短いからですね。沖縄や北海道と、3000マイルしか差がないって、新幹線で行ける場所なのに、なんとなくもったいなく感じます。貧乏性。

石垣島だったら18000マイル

沖縄本島には行ったことがありますが、沖縄の離島は未体験なんです。伊丹空港から、ANAの直行便で、石垣島と宮古島への便が出ています。*ま、沖縄本島だって2回しか行ったことないですけど…

f:id:seer1118:20170913000600j:image

18000マイルで石垣島に行けます。ちなみに、宮古島も同じマイル数でした。沖縄本島よりは少し距離がありますので、妥当なマイル数ではないでしょうか。

gurutabi.gnavi.co.jp

グアムまで20000マイル

お次は海外です。ANAは、スターアライアンスに加盟しており、提携航空会社であれば、ANAマイルを使って特典航空券が予約できます。

ユナイテッド航空が提携航空会社にあったので、グアムまで行くとしたら何マイルで行けるか調べてみました。

f:id:seer1118:20170913001255j:image

20000マイル。石垣島や宮古島と2000マイルしか変わりません。なんだか距離が遠くなればなるほど、お得度が増しています。

バリ島まで行くなら35000マイル

2016年12月に、社員旅行でバリ島に行きました。うちの会社の社員旅行は、若干の自己負担費用を払えば、家族を連れて行ってもOKなので、子どもたちを連れて行ったんです。(夫は来ず)

さて、バリ島にまた行きたいな〜と思ったら、何マイル必要なのでしょうか。

f:id:seer1118:20170913090807j:image

35000マイル。一気に上がりましたね。やはり距離が遠いとマイル数がかさむ傾向があるようです。

ちなみに、UPしているスクショの、マイル数を検索する時期が微妙に違っているのは、空席がないと検索結果が出てこないから、空いてるところを探して時期をずらして検索しているためです。

ハワイは関空からの直行便がない

バリの前の社員旅行はハワイでした。子どもたちも連れて行きましたが、3年ほど経った今でも、「今までの旅行の中でいちばん楽しかったのはどこ?」と聞くと、必ず「ハワイ!!」と食い気味に答えてくれます。

ぜひまた行きたい場所、不動の第1位なのですが、関西空港からホノルルへの直行便があるのは、JALとデルタ航空のみ。ANAや、提携航空会社のハワイアン航空は、成田空港からなら直行便が出ていますが、関空からは出ていません。

そのため、現状では、ANAマイルをいくら貯めても、ハワイに行く足しにはできません。残念。

最初、それに気づかず、スターアライアンスにハワイアン航空もあるし大丈夫だろう、と思って何度も検索していたけど、何回やっても東京経由させられるから、なんでだろう?と思ってました…。

回避策としては、デルタ航空のマイルも、ANAマイルとは別で貯めることでしょうか。ハワイ用と、その他地域用にマイルを分けて貯めることになります。でもまだANAマイルも貯まってないので、その次の段階かな。

お察しの通り、私は社員旅行のおかげで何度も旅行に行けています。北海道、タイ、ハワイ、バリ島…。2014年のハワイからは、家族を連れて行くこともできるようになり、本当にありがたいです。

逆に、社員旅行以外で海外旅行をしたことがありません。家族でも、もう少し高頻度で旅行に行きたいんです。だからマイルを本気で貯めたいと思っています!

まとめ

関西から各地に行くために、何マイルが必要か、ここまでの内容をまとめました。

行き先 必要マイル数
沖縄(那覇) 15000マイル
北海道(札幌) 15000マイル
東京 12000マイル
石垣島・宮古島 18000マイル
グアム 20000マイル
バリ島 35000マイル

こうして見ると、グアムがコスパ高いように思えてきました。もともと、行ったことなくて、行きたかった場所でもありますし、俄然やる気になってきました!

まずは家族でグアム旅行を目指す!

我が家は、先日グアム旅行を企画していましたが、泣く泣くキャンセルした経緯があります。 

www.seer1118.work

この無念を晴らすためにも、まずは家族でグアム旅行を目指します!