お金の本

「定年後のお金が勝手に貯まる一番シンプルな投資術」老後の不安を軽くする本

money-after-retirement

こんにちは。シーアです。(@seer1118b

老後のお金の準備は万端ですか?

自信を持って「はい、バッチリです!」と言い切れる人は、この記事は関係ないですね。

シーア
シーア
バッチリだっていう人、本当にいるのかな?

多かれ少なかれ、誰もが老後の不安があるのではないでしょうか。

「年金制度破綻」「老後破産」などといった言葉が、メディアでもとりあげられがち。

この記事では、老後の不安のあるあなたに、オススメの本をご紹介します。

この本を読んでほしいのはこんな方

  • 老後のお金に不安がある方
  • 節約がうまくいかず、貯金できない方
  • 投資に興味はあるけど、損をしそうで怖い方
  • 会社に確定拠出年金があるけど、うまく活用できていない方

この本を読めば、自分の今やるべきことがはっきりして、老後の不安が軽くなりますよ。

定年後のお金が勝手に貯まる一番シンプルな投資術

  • 定年後のお金が勝手に貯まる一番シンプルな投資術 – 個人型確定拠出年金iDeCo超入門!
  • 著者 横山光昭
  • 出版社 PHP研究所

著者の横山光昭氏は、「家計再生コンサルタント」として、家計やお金全般の悩み相談を受けていらっしゃいます。

15年以上もの間、1万人を超える相談者の、家計改善に取り組んでこられた経験のある方です。

近頃の相談で、特に増えているのが、「老後が不安」という声です。

相談者
相談者
今の暮らしでさえ、節約や貯金に一苦労しているのに、定年後20〜30年もの間、生活していけるのだろうか…。

そんな不安に応えたのが、この本です。

老後に必要な金額がわからないから、実体のない不安に取り込まれる

まずは、不安の中身をはっきりさせることが大切だと、横山氏は説いています。

不安の中身とは、老後にいったい何に・いくら必要で、公的年金だけで足りないのはいくらなのか、という具体的な金額です。

家族構成や、住宅ローンの有無、退職金の有無、資産状況によって、老後に準備しておくべき金額は変わります。

以前に、老後資金っていくら必要?1人3000万円って本当?|会社員夫婦のシミュレーションという記事を書きました。

会社員夫婦の老後資金
老後資金っていくら必要?1人3000万円って本当?|会社員夫婦のシミュレーションこんにちは。シーアです。(@seer1118b) 老後というと、漠然と不安がありますよね。具体的にどのくらいのお金が必要なのかが分から...
シーア
シーア
ぜひ、ご自身に当てはめて計算してみてくださいね!

ライト
ライト
不安の正体を明らかにしよう!

節約・貯金・投資の3ステップで老後資金を作ろう

老後に必要な金額がわかったら、その目標に向かって、少しずつでも進むのみ!

  1. まずは小さな節約から実行。7.5ヶ月分の貯金を作る
  2. 確定拠出年金や国債など、低リスクの運用をスタート

投資だけでなく、貯蓄も大切。急病や失業に備えよう

あとにご説明する、確定拠出年金は、老後資金を作るために有効な手段です。

しかし、60歳になるまで原則取り崩せないのがデメリットでもあります。

「老後が不安だから」と、限度額いっぱいまで確定拠出年金に積立するのは考えものです。

急な病気や、勤め先の倒産など、想定外の事態が起こったときに、手元に貯金がなかったら、一気に生活が苦しくなるから。

そんなことにならないために、まずは投資の前に「手取り収入の7.5ヶ月分の貯蓄」を作りましょう。

シーア
シーア
いざというときに、生活を守るためのお金だね!

ライト
ライト
「生活防衛資金」ともいうよね。

確定拠出年金を上手に使って、非課税で老後資金を作ろう

確定拠出年金の活用方法についても、本の中で触れています。

確定拠出年金は、非課税で自分専用の年金を作ることができる制度です。

自分の運用次第で、老後資金を増やすことができるメリットがあります。

しかし、裏を返せば、自分で運用方法を考えないといけないので、難しく感じるかも…。

シーア
シーア
確定拠出年金の運用方法も、解説されていますよ!

企業型確定拠出年金のある会社にお勤めの方は、会社が確定拠出年金を導入…どうしたらいいの?老後資金や投資に興味がない方にこそ知ってほしい!を読んでいただくと参考になりますよ。

初心者向け確定拠出年金
会社が確定拠出年金を導入…どうしたらいいの?老後資金や投資に興味がない方にこそ知ってほしい!こんにちは。シーアです。(@seer1118b) 会社で、確定拠出年金があると言われても、ピンと来ない方は多いでしょう。 老...

会社には確定拠出年金の制度がないという方、自営業・フリーランス・専業主婦の方は、個人型(iDeCo)になります。

個人型確定拠出年金(iDeCo)は早めの申込がカギ!非課税で老後の資産を作ろうをご覧くださいね。

個人型確定拠出年金(iDeCo)は早めの申込がカギ!非課税で老後の資産を作ろうこんにちは。シーアです。(@seer1118b) 老後のお金に不安を抱えていませんか? 「自分が定年するまでに、老後資金を貯めること...

まとめ|何もしないより、少しずつでも準備を始めよう

老後のことなんて、まだまだ先だと思っていても、なんとなく不安になるもの。

不安の中身を知って、今からできることを把握しましょう。

  1. まずは小さな節約から実行。7.5ヶ月分の貯金を作る。
  2. 確定拠出年金や国債など、低リスクの運用をスタート

巻末の、横山氏の言葉が、いちばん心に残っています。

「今から老後資金を貯めるなんて、絶対無理。貯められない」などと、諦めて立ち止まり、何もしないのが一番問題です。少しずつでも――確定拠出年金で始めるなら、月々5000円からでもいいので、老後に向けた”準備”をまず始めることが大切です。

最初から「無理だ」と諦めて、考えることをやめてしまったら、いつまでも心のどこかで不安なままです。

完璧にはいかなくても、節約できるところから、一歩一歩進んでいくしかありません。

まずは、「手取り収入の7.5ヶ月分の貯蓄」から達成させましょう。

それができれば、達成感とともに、次のステップへも進みやすくなりますよ。

シーア
シーア
投資も、確定拠出年金も、少額から始めればだんだん分かってきますよ。

年齢やリスク許容度ごとに、アセットアロケーション(資産配分)も指南されています。

具体的な、投資信託の商品名も書かれているので、気になる方は本を読んでみてくださいね。

【セゾン投信】おすすめ投資信託のご紹介
シーア
シーア
私が積立投資している「セゾン投信」をご紹介します!

「投資ってちょっと怖い…」「大事なお金だから、安心してお任せしたい」という方に!

このファンド1本で、世界分散投資が可能です。投資の知識がなくても、プロの手で自動的にバランスを取ってくれますよ。

月5000円〜積立OK。私は、ほぼ放置していますが、順調に資産が増えています(笑)。おすすめです!

セゾン投信の資料を見てみる

ライト
ライト
投資は自己責任でお願いしますね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です