崖っぷちシーアのサバイバルチャレンジ

転んでもタダでは起きない!節約と投資でどん底から這い上がります。陸マイラー志望。

【改悪の見込み有。急げ!】初めてのFXで大量ポイントゲット♪

バリ・レンボンガン島のヒトデ

飛行機に乗らずにANAマイルを貯める、陸マイラーにとっては、ポイントサイトでの活動はめちゃくちゃ重要です。

今日は、FXで大量ポイントをゲットする方法をご紹介します。といっても、FXで普通に外貨を取引して、差額を利益として儲けるわけではありません。ポイントサイトで高額ポイントをゲットできる重要案件として、FXをご紹介します。

 

コツコツポイント稼ぎもいいけれど

ANAマイルを稼ぐべく、ポイントサイトでチマチマ活動しています。

つい昨日も、長男11歳が「修学旅行でお金を持って行くから、お財布が欲しい」と言ったもので、楽天市場でキッズ用のお財布を買いました。これまで、首から下げるポーチみたいなのに、小銭を入れて持たせたことしかなかったんです。


 

もちろん、ポイントサイトのハピタスを経由していますよ。1880円のお買い物で、1%のポイントなので、18ポイントもらえます。(端数切り捨て)本当に小銭ですが、チリも積もれば…です。

一気に大量ポイントが稼げるFX

ポイントサイトでの活動を始める前に、投資のことを知っていたので、FXって怖いイメージがありました。ハイリスク・ハイリターンなものなので。

まずは、FXの基礎知識を解説しましょう。

FXとは通貨を売買するトレード

ドルやユーロなど、円以外の通貨を買ったり売ったりして、外貨取引を行い、差益を狙うのがFXです。

ある通貨の価値が、自分が買った時より上がった時に売ると、価値が上がった分が利益になるのです。儲けるためには、「安く買って高く売る」のですが、そううまくいくとは限りません。

1lotって?

通貨の単位です。基本的には、1lot=10000です。(FX会社により多少異なる場合あり)

単位はドルでもユーロでも同じことです。便宜上、全てUSDで説明しますが、1lot=10000USDの取引が必要ってことです。

10000USDの取引ということは、1ドル100円なら100万円分ということです。100万円分の取引をFXで行うと考えたら、ものすごい金額ですよね。

レバレッジとは?

100万円もFXのために使えないよ…と思いますよね。FX会社は「レバレッジ」という制度を導入しているので、実際には100万円分もの自己資金は必要ありません。

入金額の25倍の取引をすることができます。(FX会社により異なる)

5万円をFX口座に入れれば、125万円の取引ができるので、1lot=1万USD=100万円分のUSDの取引も可能です。

スプレッドとは?

スプレッドというのは、買値と売値の差のことです。会社ごと・通貨ごとに、スプレッドが決まっています。

f:id:seer1118:20170930131227j:image

DMM.com証券の場合、公式HPに載っている表によると、USDのスプレッドは0.3銭です。

9/30(土)5:59現在、1USDは112.450円で取引されていました。(数分でも変わるので参考まで)

もし、1USD=112.450円で買えるとしたら、売るときは1USD=112.447円で売れるということです。1万USDなら、112万4500円で買って、112万4470円で売れるということです。

つまり、買ってから売るまでの間に値動きがないとしたら、1lotの取引で30円の損失が出ます。逆に、0.3銭以上、ドルの価値が上がってから売れば、その差額が利益となります。

取引する側が損をした場合、それはFX会社の利益となります。つまり上記の場合でいうと30円分ですね。

値動きが激しいと、その分、利益も大きくなりやすいですが、損失が出たときも傷が深くなるのです。

利益を拡大するより、損失を最小限にすることを考えよう

私個人としては、投資はFXでは行うつもりはありません。素人に儲けられる気がしませんし、余剰資金などない現状では、あまりにもリスクが大きすぎるからです。

しかし、ポイントサイトで、ポイントを稼ぐためにやることは、投資ではありません

定められた条件に基づいて、黙々と取引回数をこなすだけです。

30円損をすることで、1万円分以上のポイントが得られる。あくまでも、 それが目的です。そこで欲を出して、30円の損失をプラマイゼロにしてやろうとか、あわよくばプラスに持っていってやろうとか、余計なことを考えてはいけません。

長期間保有していると、価格の変更のリスクが大きくなるだけです。条件が「15lotの取引」なら、買って・売ってを15回繰り返すことだけを考えるのです。リスクを軽減するために、買ったらすぐ売る、つまり即時決済しましょう。

おすすめはDMM.com証券

初めてのFXでポイントゲットを目指すなら、条件がゆるくて、なるべく損失が少ないまま達成できるものがいいですよね。おすすめは、DMM.com証券です。

f:id:seer1118:20170930173230j:image

ハピタスに案件がでています。1万8000円分のポイントはなかなかおいしいですよね。

ハピタスは他にもFXの案件が多くでていますが、DMM.com証券は、初回5万円以上入金後、1lotの取引で条件クリアと、かなり易しい部類です。初心者の私にも、安心してチャレンジできそうです。

申込後、ID・パスワードが届くまで2~3日かかるようです。届いたら、ログインからポイント確定までの流れを記事にしますね。

FXでの高額ポイントは、もうすぐなくなる?

日本経済新聞の記事です。

金融庁は外国為替証拠金取引(FX)の証拠金倍率(レバレッジ)を引き下げる検討に入った。現行の最大25倍から10倍程度に下げる案が有力だ。外国為替相場が急変動した際、個人投資家や金融機関が想定を超える損失を抱えるリスクが高まっていると判断した。国内の取引高は約5千兆円に上る一方、FX業者への規制は銀行などに比べ緩い面がある。規制見直しで日本発の市場混乱を防ぐ。

これはどういうことかというと、これまでFXは最大25倍のレバレッジが認められていましたが、それを10倍程度に下げる方向ということです。

もし本当にそうなれば、5万円をFX口座に入れて、可能になる取引は50万円ということです。1lot=1万USD=100万円分のUSDの取引をしようと思うと、10万円の自己資金が必要になるわけです。

これまでよりも必要資金が増えるので、新規でトライするには躊躇する金額ですよね。

ポイントサイトへの出稿が減る可能性大

これが実現すると何が起こるかというと、今までの最小単位では購入できないユーザーが増えることが想定されます。FX会社は、1lot=10000という単位を見直さざるをえなくなります。1lot=1000とかにするわけですね。

FX会社からすると、1人のユーザー当たりの取引単価が減り、利益が減少するわけです。利益が減れば真っ先に削られるのは広告費です。

ポイントサイトへ案件を出しているのは、それが新規会員を獲得するための広告になるからです。ポイント目当てだったとしても、1度取引をすれば、気に入って長く続ける人もいるかもしれません。

まとめ ~今のうちにチャレンジしよう~

FXでの高額ポイントゲットは、今だけかもしれません。もともと、どんな案件でも、改悪はつきものです。十分な会員数が獲得できて、一定の役割を終えたら、ポイントサイトから消えることもあります。

なんとなく怖い、という気持ちは今もまだありますが、最悪の事態にならないための知恵は身につけました。損失を最小限にできれば、ポイントが得られておトクになるのです。怖がらずにチャレンジしてみましょう!

関連記事

ハピタスはFXの案件が豊富です。1万円分以上のポイントが当たり前のようにあります。登録がまだの方は、当ブログのバナーより登録頂くと、30ポイントがもらえますよ。

www.seer1118.work