MENU
CATEGORY
シーアの画像
シーア
よくばりブロガー
夫・男子ふたり・犬と暮らすワーキングマザー。やりたいことは何でもやる、好奇心旺盛なタイプ。
節約、陸マイラー、ポイントサイトなどお得情報を発信しています。
夫の借金が発覚し、債務整理・家計の見直しの中で、投資に出会いました。
借金があっても、幸せで豊かに暮らしたい!自分が楽しめる生活は、自分の力で手に入れます。
目標は、マイルを貯めて家族旅行に行くこと。
シーアのライター実績・お仕事のご依頼

ひふみ投信の不調で解約を考えている人へ。「信じて託せる」投資信託を自分で選ぼう

こんにちは。シーアです。(@seer1118b

ひふみ投信は、レオス・キャピタルワークスが運用している、成長株・中小グロース株を中心としたポートフォリオの投資信託です。

テレビ番組「カンブリア宮殿」で「ものすごい成績を叩き出しているファンドだ」と取り上げられてから、一気に有名になりました。

しかし、今ひふみ投信は不調で、ネットでは批判のコメントが相次いでいます…。

シーアのアイコン画像シーア
みんな、信じて投資したんじゃなかったの?

私もひふみプラスを保有していますし、夫のiDeCoでもひふみ年金に投資しているので、他人事ではありません。

この記事の内容
  • ひふみ投信は、10年スパンで見ると圧倒的に市場平均を上回っている
  • 投資信託を買うなら、信じて任せる覚悟が必要
  • 大事なお金を託すなら、多少の知識は持っておこう
シーアのアイコン画像シーア
私はひふみ投信を保有し続けるつもりでいるよ。
CONTENTS

ひふみ投信は「守りながらふやす」投資で、日本の未来に貢献

私は、ファンドマネージャーでCEOの藤野英人氏の考え方に共感して、ひふみ投信に投資し始めました。

  • 日本の成長企業に足を運んで投資先を決める
  • ファンドマネージャーの顔が見える運用
  • 運用しているお金は、投資家の意思そのもの
ひふみ投信の銘柄選定
ひふみ投信公式サイトより。実際に企業に足を運んで銘柄選定をされています。

あまり世に知られていない、地方の中小企業などからも、成長株を発掘。

藤野氏自らが足を運んで、社長や従業員に会って話を聞いて、投資する銘柄を選定しています。

ファンドの規模が大きくなってきたので、米国株のVISAやAmazonなど有名どころの株も取り入れていますが、それらも安定した優良企業です。

また、藤野氏を始めとした、ファンドマネージャーの方々が、実際に顔と名前を出しているのも信頼につながっています。

シーアのアイコン画像シーア
運用担当の方のインタビュー読んで、感動して泣きそうになったことあるよ。

経歴や考え方もそれぞれで、藤野氏も「『藤野さんのコピー』じゃなく、ライバルになってほしい」と期待を寄せています。

おそらく、藤野氏は、政治家タイプというか、プレゼン手法やメディア戦略が上手なのだと思いますが、それだけではここまで人を信用させることはできないでしょう。

個人投資家から預かって運用している資金は、ただのお金じゃなく、皆さんの意思が詰まっている、という言葉が印象に残っています。

ライトのアイコン画像ライト
こういう人たちに運用してもらえるなら、悪いようにはしないだろうなって思えるよね。

だから、ちょっとくらいの下げで退場する気はそもそもないんです。

ひふみ投信の基準価格・純資産総額の推移

ひふみ投信の基準価格は、下がったとはいえ、じゅうぶん高い水準です。

ひふみ投信の評価額の推移
201810ひふみのあゆみ
2018年10月度「ひふみのあゆみ」より。

一時期は、「4年で2倍になる」と謳われていましたが、その頃と今では市場環境が異なります。

ひふみ投信だけでなく、他のファンドでも同様の状況のものもありました。

TOPIXも、振り幅は小さいけれど、同じような値動きであることがわかります。

ひふみ投信の運用成績
  • 1ヶ月前 ー12.2%
  • 3ヶ月前 ー9.7%
  • 6ヶ月前 ー10.2%
  • 1年前 −3.2%
  • 3年前 +43.7%
  • 設定来 +362.4%

※2018年10月末現在

2018年に入ってから買い付けた分は、元本割れしている状態です。

一方で、3〜5年前から買い付け続けていた方は、今でもプラスになっているはず。

そして、今は2017年より基準価格が下がっているので、積立で買い付け続けている方は、この先価格が上がったときにぐっと伸びる可能性も秘めています。

ライトのアイコン画像ライト
でも、今よりさらに下がることだってあるよね?
シーアのアイコン画像シーア
もちろん、どっちに転ぶかはわからないよ。

私のひふみプラスはマイナス約1万円、だけど解約しない理由

私は、SBI証券で「ひふみプラス」を買い付けています。

ひふみプラスは、直販系のひふみ投信を、各証券会社でも購入できるようにした商品で、マザーファンドは同じもの。

ライトのアイコン画像ライト
買う金融機関が違うだけで、ほぼ同じファンドってことだね。

2017年9月〜12月までNISA口座で、2018年からは特定口座で、今も少額ですが積み立てています。

2017年後半は、市場が良すぎた時期なので、評価損益はマイナス1万円弱になっています。(※2018年11月30日現在)

保有口数42,425口
平均取得単価40,492円
基準価格38,429円
評価損益−9,266円

金額にすると16万円くらいですが、私の金融資産の中ではそれなりに大きなもの。

お金が有り余っているわけではないので、「こんな含み損、痛くもかゆくもない!」…とは思えません。

シーアのアイコン画像シーア
そりゃ私だって、マイナスは嫌だけど…。

だけど、ここで売ってしまったら、損失が確定するだけ。

もともと、そんな短期スパンで結果を決めつけるつもりはないので、解約はしません。

10年スパンでは、ひふみ投信は市場平均に圧勝している

こちらは、直近10年間のひふみ投信と市場平均のチャート比較グラフです。

ひふみ投信成績
Yahoo!ファイナンスより。青がひふみ投信。赤の日経平均と緑のTOPIXを上回っています。

ひふみ投信は、10年という長期スパンで見ると、日経平均やTOPIXを大きく上回っています。

シーアのアイコン画像シーア
ほとんどのアクティブファンドが、インデックスには勝てないと言われている中で、この成績は本当にすごい!

一方で、ここ1年の下げ幅は、市場平均よりも大きくなっています。

ひふみ投信はアクティブファンドなので、上がるときは大きく上がり、下げるときは市場平均よりも下がるもの。

リターンの裏側には、常にリスクがあるのです。ハイリスク・ハイリターン。

シーアのアイコン画像シーア
リスクなしに、リターンを得ることはできないんだよ。

そもそも、投資信託は短期スパンで売り買いする目的のものではありません。

信頼できるファンドにお金を預けて、中長期で保有して運用することで、真価を発揮します。

ライトのアイコン画像ライト
ひふみ投信を買った人たちは、どう考えて買っていたのかな…?

ひふみ投信に逆風。アンチコメントの数々

レオス・キャピタルワークスの公式ツイッターアカウント(@rheos123)では、毎日投信の基準価格と前日からの価格差をツイートされています。

下げた日のツイートにぶら下がっているリプライが、もうひどい有様。

「下がっている理由を説明しろ!」とか「金返せ!」「信じていたのに裏切られた」などなど…。

実際にはひふみに投資していない人も、面白がってコメントしているかもしれませんが、あまりにもレベルが低くて、ちょっと引いちゃいます。

人間って、お金が絡むと、なりふり構わず振る舞ってしまうんですよね。

シーアのアイコン画像シーア
私も、夫の借金があるとわかったときは、真っ暗になったもんなぁ…。
ライトのアイコン画像ライト
だからこそ、投資の知識を身につけて、大切に育てていこうって思ったんだよね。

これまでの好成績を信じて投資したのなら、ちょっとくらいの下げでうろたえるのはかっこ悪いなと思います。

「インデックスを下回っている」という指摘は意味がない

ひふみ投信は、アクティブファンドです。

日経平均など、指標となる市場平均を目指すインデックスファンドとは、目標が異なります。

だから、「インデックスに勝てていない」という批判は意味がないということ。

確かに、アクティブファンドは、インデックスを上回る成績を目指して運用しています。

ライトのアイコン画像ライト
そのために、信託報酬もインデックスファンドよりは高めだもんね。

だけど…どんな投資のプロだって、いつも市場の動きが読めるわけではありません。

ときには失敗することだってありますし、ひふみ投信の下げ幅は、この市場環境ではむしろ健闘したほうだと思います。

あくまでも、インデックスを上回る運用を「目指す」のであって、保証するものではないんです。

シーアのアイコン画像シーア
アンチコメントを書いている投資家には、ちょっと考えてみてほしい!

投資は自己責任だって分かった上で、ひふみ投信の理念や、これまでの実績を、信じて投資したんじゃなかったんですか?

責めるべきはひふみ投信ではなく、自分のリスク許容度を見誤ったことではありませんか?

シーアのアイコン画像シーア
そもそも投資って、そういうものだから。

ひふみ投信の情報発信は積極的。投資するなら知識を持とう

投資のことを何も知らなかったら、不安になるのも当然です。

だって、自分のお金が訳もわからないままに減っていってるの、黙って見ていられないですよね。

どう運用してくれているのか、何が起こっているのか、知ってこそ安心できるもの。

シーアのアイコン画像シーア
むやみに不安になる前に、ちゃんと知識をつけて自分で考えよう!

ひふみ投信は、マメに情報発信を行っています。

毎月の運用レポート「ひふみのあゆみ」に加え、動画で株式市場や運用状況、今後の動きを報告する「ひふみアカデミー」もとても勉強になります。

シーアのアイコン画像シーア
私は、最近めんどくさくてあまり動画は見ていなかったですが…。

大きく価格を下げた2018年10月には、藤野氏の緊急メッセージを公開し、個人投資家を安心させようと努めている様子が伺えます。

このように、かなり積極的にコミュニケーションを取っています。

しかし、こんなに努力されていても、アンチコメントをしている人がいるように、求めていない人には届いていないのでしょう。

ライトのアイコン画像ライト
知らないから不安になる、不安なのに知ろうとしない…悪循環だね。

ひふみ投信は大きくなりすぎたのかもしれない

ひふみ投信の純資産総額は、総額1324億円にも上ります。

独立系の投資信託でこの純資産額は、他では到底考えられません。

だから、国内の中小株だけでは資金を持て余して、海外株式にも進出しました。

シーアのアイコン画像シーア
ひふみ投信は、良くも悪くも有名になりすぎたのかも…。

藤野氏がメディアに露出したこともあり、一気に知名度が上がりました。

そのため、投資の本質を理解しないままに、ひふみ投信を買い付ける人が増えてしまいました。

そのせいで、ちょっと価格が下がったら「裏切られた」「騙された」と簡単に他責にする投資家も出てきてしまったのかもしれません。

レオス・キャピタルワークスがマザーズ上場を中止

ひふみ投信を運用しているレオス・キャピタルワークスは、2018年12月25日にマザーズに上場する予定でした。

新規株主に自社株を売却し、資金を得ることで、何をしようとしているのか?と、これまでひふみを信頼してきた投資家の間でも、かなり賛否が分かれました。

そのニュースを知って、解約した人もいるとか。

コメントでは、「上場したら投信のマイナスを補填しろ」とか「上場したら私たちは株主になるんですか?」とか言っている人もいて…。

シーアのアイコン画像シーア
株主になるわけないでしょ! レオスの株を買ってるわけじゃないんだから!
ライトのアイコン画像ライト
ひふみ投信の中身、分かってないんだね…。

自分の大切なお金を投資しているにも関わらず、あまりにも知識がないので、ビックリしてしまいます。

個人的には、これだけ規模が大きくなったから、現金がさらに必要になったのではないかなと思いました。

安易に投資した人もいるのだから、安易に解約する人もいるでしょう。

解約されたら、資金を出さなくてはいけません。

そんなときに、今売らなくていい株式を売って資金を作るくらいだったら、自社株を売った現金を保有しておいた方がいいのかなと。

シーアのアイコン画像シーア
私のような素人には、本当の目的は分かりませんが…。

ですが、結局、主幹事証券会社とのトラブルを匂わせるような形で、上場は中止されました。

ライトのアイコン画像ライト
今後の動きにも注目だね!

信じられるファンドを自分の意志で選ぼう

シーアのアイコン画像シーア
私は、自分自身の意志で、ひふみ投信は信じられると思っています。

投資信託は、「信じて、託す」という意味です。

運用はファンドマネージャーにお任せできますが、どのファンドを信じて、大事なお金を託すのかは、自分で決めないといけません。

判断するためには、多少なりとも、投資の知識を身につけましょう。

ネットで検索してもいいし、本を読んでもいいし。

ライトのアイコン画像ライト
完璧にマスターするのは難しくても、ちょっとくらい知っておいたほうが安心だよね。

ちょっと評価額が下がったくらいで、揺らいでしまうような信用だったら、投資信託は向いてないと思います。

自分で個別株を売り買いして、ひふみよりも高いリターンを出せる自信があるなら、そうすればいいのです。

そのためには、大きな元手が必要だし、やってみれば、そう簡単ではないと分かるはず。

シーアのアイコン画像シーア
高い信託報酬を払っているんだから…っていう、お客さん感覚なのはよくないよ。

決めるのは自分自身。もし損をしたとしても、自分の選択に責任があると自覚しましょう。

ライトのアイコン画像ライト
投資は自己責任、っていうことに尽きるね!

関連記事

シーアのアイコン画像シーア
藤野英人氏の著書を読んだレビュー記事です!

「日本人はお金が大好きで、ハゲタカで、不真面目」など、衝撃的に思える言葉も…。

お金についての考え方、とても参考になりますよ。

あわせて読みたい
投資家が「お金」よりも大切にしていること。ひふみ投信・藤野英人氏の、お金の本質。
投資家が「お金」よりも大切にしていること。ひふみ投信・藤野英人氏の、お金の本質。ひふみ投信の創始者でありファンドマネージャー、藤野英人氏の著書です。日本人はお金が大好きで、ハゲタカで、不真面目だと衝撃的な言葉から始まります。お金を稼ぐことは悪いことでしょうか?清貧なんてクソ食らえ、と思いますが、お金がないから清貧にしかなれないのではとも思います。人はみんな投資家です。お金の本質を見極めましょう。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シーアのアイコン画像シーア

私が積立投資している「セゾン投信」をご紹介します!

「投資ってちょっと怖い…」「大事なお金だから、安心してお任せしたい」という方に!

月5000円〜積立OK。私は、ほぼ放置していますが、順調に資産が増えています(笑)。おすすめです!

このファンド1本で、世界分散投資が可能です。投資の知識がなくても、プロの手で自動的にバランスを取ってくれますよ。

ライトのアイコン画像ライト

投資は自己責任でよろしくね!

ABOUT ME

シーアのアバター シーア よくばりブロガー

夫・男子ふたり・犬と暮らすワーキングマザー。やりたいことは何でもやる、好奇心旺盛なタイプ。
節約、陸マイラー、ポイントサイトなどお得情報を発信しています。
夫の借金が発覚し、債務整理・家計の見直しの中で、投資に出会いました。
借金があっても、幸せで豊かに暮らしたい!自分が楽しめる生活は、自分の力で手に入れます。
目標は、マイルを貯めて家族旅行に行くこと。

READ MORE

COMMENT

コメント一覧 (2件)

  • 記事、拝読いたしました。
    色々気になることがありましたので、ご参考頂ければと思います。

    ひふみ投信のパフォーマンスについて日経平均とトピックスを比較してチャート作られていますが、国内株投信、特に中小型投信も比較しなければなりません。
    なぜなら、ひふみプラスはたしかに運用実績が優れていますがマーケットの追い風も強く、他のファンドも多くは好成績を残しているからです。日経とトピックスのみを比較されるとあたかもひふみプラスだけが爆発的に優れていると勘違いします。
    参考にスパークスアセットマネジメントの厳選投資などをご参考ください。

    また、シーア様はベンチマークというものをご存知ですか?
    ひふみプラスはトピックスをベンチマークにしています。インデックスに対して下回る、特にトピックスに対してパフォーマンスが下回っているのであれば投資家から文句を言われて当然です。
    IPOした後損失補填しろというのは無茶な話ですが、ベンチマークよりパフォーマンスが悪いアクティブファンドマネージャーが説明を尽くし、時には謝罪することも必要です。

    いつも楽しく拝見しております。
    今後とも有益な情報発信をいただけるよう影ながら応援しております。

    • >ぺいさん
      コメントありがとうございます!
      中小グロース株投信、例えばジェイリバイブなどもこの頃は実績が良かったですよね。
      他のファンドも似たような値動きをしていたのは、記事にも記載している通り、完全に同意です。
      ここ1年は、ベンチマークしているTOPIXよりもパフォーマンスが良くなかったですが、個人的には、健闘してる方かなぁと思ってます!これまでの伸びがすごすぎただけで…
      ファンドマネージャーには、これからどうしていくのか、未来のことを語ってほしいので、ひふみの動画やメッセージは前向きで好きです(*´ω`*)

コメントする

CONTENTS
閉じる