崖っぷちシーアのサバイバルチャレンジ

転んでもタダでは起きない!節約と投資でどん底から這い上がります。陸マイラー志望。

まだ仕事で消耗してるの? 仕事に不満な人・満足している人の差はたった1つ!

こんにちは。シーアです。(@seer_1118)自分に合った仕事が絶対にある、という話です。

 

f:id:seer1118:20180329205902j:plain

 

社会人の春は異動・転職シーズン

もうすぐ年度末ですね。春は、出会いと別れの季節とも言います。子どもたちは、進学や進級に胸を躍らせつつ、春休みを満喫中ですが、大人は異動や転勤、転職などのシーズンではないでしょうか。

私が働く会社でも、当然のことながら、異動や退職の人がいます。もうすぐ、新卒の子も入社してきます。そこまで大きな転機でなくても、小規模なグループの異動や、営業担当の変更・引き継ぎもあります。

また、求人媒体や就職情報サイトの営業職をしているため、お客様の会社の動向も知ることになります。どこも、似たような状況ですね。先方の担当者も変わったりしますから。

仕事に不満な人・満足している人の違いは「環境」

私は、会社も仕事も好きです。楽しく働いています。上司や同僚には、たくさん支えてもらっていて、常に感謝しています。

ですが、世の中には、仕事に満足していない人が多くいます。人間関係でつらい思いをしたり、上司のご機嫌を取らなきゃいけなかったり、残業がものすごく多かったり。理不尽な環境で働き、心をすり減らしている人もいます。

「アーリーリタイア」の願望が、ブロガーや投資家界隈ではよく聞かれます。それだけ、仕事をつらく感じていたり、不満を抱えている人が多いということでしょう。

でも、仕事は本来、やりがいがあり、充実したものです。自分が必要とされているという実感が得られます。自分の仕事で誰かを助けられるのは、素晴らしいことです。

もし、今のあなたがそうは思えないというのなら、その環境があなたに合っていないということです。あなたがダメなのでもなく、仕事に向いていないのでもなく、相性の問題です。

企業側も採用・定着できなくて困ってる

私は、求人広告の仕事を通じて、主に企業側の立場から、採用の難しさを感じています。応募があって、おそらくその時点ではこの会社で働きたい意志があったはずなのに、面接に来ない人もいます。応募のうち30~50%も!

面接後、採用基準に満たないなど、企業側の理由で不採用にするケースもありますが、逆に、内定辞退もかなりの割合です。入社初日に連絡なしで出社せず、いわゆる「飛ぶ」人も多いです。

応募から採用までの進捗は、体感値ですが平均約3~5%です。100人応募が来ても採用3人ということです。

仕事と人のベストマッチングが必要不可欠

何が言いたいかというと、あなたを求めている会社は必ずどこかにあるということです。企業は人手不足です。人材を採用したくてしたくてたまりません。

もちろん、求職者にも選ぶ権利があります。面接辞退や内定辞退は、罪ではありません。(しかし、企業の採用担当者は相当がっかりします)(事前連絡だけは絶対してあげてほしい)

今いる会社で不満を抱えながら「転職先が見つからないかも」「今より悪くなるかも」と、くすぶっている方。絶対に、自分に合う環境は、どこかにあります。これだけは覚えておいてほしいです。

文句言っているだけで動かないつもりなら、時間がもったいないです。転職するなら、年齢は少しでも若い方が良いです。腹を決めて現職を続けるか、スパッと転職活動するか、フリーランスにでもなるか、起業するか…選ぶのはあなたです。

1日の1/3、年間1920時間も仕事に費やしている!

人生において、仕事の占めるファクターは大きなものです。フルタイムだと、平均して1日8時間働きます。1日は24時間ですので、定時で終わっても1日の1/3は仕事に費やしているわけです。

1ヶ月=20日勤務とすると、160時間。1年間では、1920時間も仕事をしています。残業や、通勤にかかる時間を考えると、さらにその割合は大きくなります。

仕事における優先順位は何かを見極めよう

これだけ長い時間を仕事に費やすのですから、嫌々働いているのはもったいないです。ましてや、業務内容と関係ないことで心配したり不安になるなど、無駄としか思えません。

人によって、仕事選びの優先順位は違います。自分は、仕事によって何が満たされれば納得できるのか、見極めることが大切です。

私の場合は、人間関係が大切

私は、高いレベルの営業成績を求められるとか、お客様の要望値が高いとか、クオリティや納期に妥協が許されないとか、そういう類のハードさは、妥当な範囲内なら許容できます。

でも、社内の人間関係がギスギスしていたり、足を引っ張り合ったり、陰口を言ったり言われたりするような会社では、絶対に働けません。いくらお給料をもらうためとはいえ、我慢できることとできないことがあります。

同じ会社の仲間は、同じ目標に向かって走っていてほしいです。決して馴れ合いとか、友達みたいとか、それだけじゃありません。仕事に対して真剣なので、時には口論になることもあります。でも、個人攻撃のためじゃないので、解決したらあっさり元通りです。

仕事は、「何をやるか」も大切ですが、「誰とやるか」も大事だと思っています。

あなたの大切なものはなんですか?

職場の人間関係が悪くても、「会社は仕事をするところ。お友達を作るところじゃない」と割り切って、うまくやっていける人もいます。

他にも、人によっては、こんなことを最優先にするかもしれません。

  • お給料が良いこと
  • 家から近い場所で働けること
  • 仕事がラクなこと
  • 自分の資格やスキルが活かせること
  • 人に感謝されること
  • 新しい知識が身につくこと
  • 残業がない・勤務時間が短いこと

他にもいろいろあるでしょう。あなたの人生、仕事で何を実現できたら、もっと楽しくなりますか? 何があれば満足できますか? あなたが大切にしたいものはなんですか?