崖っぷちシーアのサバイバルチャレンジ

転んでもタダでは起きない!節約と投資でどん底から這い上がります。陸マイラー志望。

ちょびリッチ×楽天Beautyで美容院がおトクに♪

こんにちは。シーアです。(@seer_1118

 

チューリップ

 

ポイントサイトを上手に使おう

何かを買おうとか、サービスを受けようとするときに、まずポイントサイト経由にできないかな?と考えるのが癖になってます。

そろそろ美容院に行きたくて…前は結構頻繁に行っていたのですが、節約のため、最近は足が遠のいていました。前髪カットだけして、しばらくしのいだり。でもさすがにもう限界なので、なるべくおトクに美容院に行ける方法を考えました!

ポイントサイト「ちょびリッチ」  

  • 高還元率がウリ。楽天市場でのお買い物は最大20%還元にもなる
  • 毎日10名に1000ポイントが当たる「今日のちょびリッチ」が人気。キャリーオーバーで最大20万ポイントにも…!
  • 毎月「0」のつく日にはお買い物のポイントが2倍になる
  • 最高100ポイントが当たるガチャや、ミニゲームで、毎日コツコツポイントゲットできる
  • 外食モニターや商品購入モニターが人気。

おトクな案件が多数ある、10年以上の実績がある、優良なポイントサイトです。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

↑こちらのバナーから登録すると、特典として500ポイントもらえますよ。私にも紹介ポイントがあるのでぜひぜひご登録下さい!

楽天ビューティーでサロン予約 

ポイントサイト「ちょびリッチ」を経由して、楽天Beautyでサロンを探してみました♪

f:id:seer1118:20170908225706j:image

1200ポイント=600円分、ポイントで還元されます。私が予約したのは、そのサロンに初めて行く、新規のお客様限定の、カット・カラー・トリートメントで6000円のコース。ということは、実質5400円でオッケーってことですね。地味ですがお得です!

新規来店だけじゃなく、何度でもポイントがもらえるのも嬉しいです。3~4ヶ月に1回は、どこかしらの美容院に行くので、毎回お得になりますね。

なおかつ、予約したサロンでクレジットカードが使えることを確認済。クレジットカード払いにすれば、カード会社のポイントも貯められます。微々たるものですが、そのポイントも貯めればマイルに化けるのですから、無駄にはできません。

f:id:seer1118:20170909003446j:image

楽天Beautyのトップページに遷移して、行きたい場所のサロンを探して予約します。ホットペッパービューティーなどに比べたら、まだ登録サロンが少ないみたいで、私が普段よく行くエリア(大阪)では5軒ほどしかなかったです。もちろん、通ったことのあるサロンは載ってなかったです。

ハピタスにも楽天Beauty案件が

先日ご紹介したポイントサイト「ハピタス」にも楽天ビューティーがありますよ。 

www.seer1118.work

私は貪欲に高還元率のサイトを求めてさまよっていますが、あまりいろんなポイントサイトにバラバラと登録するのは好きじゃない、という方は、幅広い案件のあるハピタスにまとめるのがおすすめです。

f:id:seer1118:20170908092546j:image

400ポイント=400円分還元されます。ちょびリッチの600円に比べると多少見劣りしますが、誤差の範囲内と思えば。それでも少しでもお得になっているわけですから、普通に予約するよりよっぽど賢いです。

ホットペッパーBeautyは初回のみポイント二重取りが可能 

私は、いつもは、ホットペッパーBeautyを使っていました。ホットペッパーBeautyは、新規登録でないとポイントがつきません。どこのポイントサイトも同様です。

すでに何度も使っているので、ホットペッパーBeautyのポイントは貯まってるんですけどね…ポイントの二重取りは、初回だけってことです。

↑まだホットペッパーBeautyに登録されていない方は、ぜひこのバナーからどうぞ♪

ホットペッパービューティーを使うなら「モッピー」 

ホットペッパービューティーの初回登録・来店ポイントは、「モッピー」がいちばんお得です。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

f:id:seer1118:20170908231501j:image500P=500円もらえます。カット代が4000円だったら、ポイント還元で実質3500円になるってことですね!初回の方が羨ましい~。 

節約ポイントは人それぞれ  

のどが渇いたら110円でコーヒーは飲める
だけど あたしは
かわいいカフェでお茶をするのが好き
おしゃれな部屋に住みたい
流行りの服が着たい
話題の映画が観たい
最新の携帯に替えたい
車の免許が取りたい
海外旅行に行きたい
だから仕事を探さなきゃ  (NANA/矢沢あい)

昔、めちゃくちゃ共感したフレーズを引用します。ハチ(=奈々)の心の中のセリフ。

生活にはお金がかかります。美容院なんて、極端な話、安いだけでいいなら、1000円カットだってある。でも、サラリーマンならともかく、女性はそれじゃ満足できません。美容院に行く時間って癒しでもあるから。

究極に安く済ませようと思ったら、家でセルフカット・セルフカラーするのがいちばんでしょうけど。さすがに自分の美意識が許せないなー。外に出てお客様と会う仕事をしているし、アラフォーに差しかかろうという年齢でもあるし。

夫の借金がある以上、ある程度は、生活レベルを落とさないといけないだろうけど、節約したいからって、自分の好きなことをどんどん削ぎ落としていくと、「なんで私が…」と、みじめな気持ちになってしまう。

なるべくおトクに済ませたい。それでいて、あまり貧乏くさいお店はイヤ。キレイになることで、自分のテンションが上がって、また仕事も節約も頑張れる。それならいいじゃないか!

 

個人的なこだわりを大切に 

私のお気に入りのネイルサロンは、ホットペッパーBeautyにしか載ってないので、これまでホットペッパービューティーで貯めたポイントは、ネイルサロンで使います。月1回は絶対行くので。

美容院は、お得のためなら割とコロコロ変えても平気なタイプです。だけど、ネイルサロンはここがいいってところを決めてます。

このあたりの、こだわりの有無は、人によりますよね。「美容院は長年通ってるから変えたくない」って人もきっといるはず。

節約オンリーになってしまうと、長続きしないものです。譲れるところと、こだわりたいところを把握して、優先順位がつけられたらいいですね。