崖っぷちシーアのサバイバルチャレンジ

転んでもタダでは起きない!節約と投資でどん底から這い上がります。陸マイラー志望。

1年の総決算!2017年4~12月の投資結果。

こんにちは。シーアです。(@seer_1118)今年最後の記事として、2017年の投資結果をまとめます。いよいよ総決算ですね!

2017年の投資結果

今年は、投資デビューイヤーでした。2017年4月に、セゾン投信で「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」の積立をはじめて、9月には、SBI証券でNISA口座を開設し、他のファンドにも投資をしています。また、楽天証券では、ポイントがあるときだけチマチマ投資しています。

開始時期は異なりますが、全て2017年実績ということでまとめています。年利回りも、投資スタートから数えたらバラバラなのですが、1年まるまる投資したことにして計算しています。

2017年4~12月 投資実績 投資額 評価額 利回り(年) 利益
セゾン投信
セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド ¥180,000 ¥190,132 5.63% ¥10,132
セゾン資産形成の達人ファンド ¥10,000 ¥10,580 5.80% ¥580
SBI証券(NISA)
ひふみプラス ¥149,401 ¥155,303 3.95% ¥5,902
SBI中小型割安成長株ファンド ジェイリバイブ ¥32,000 ¥33,050 3.28% ¥1,050
ニッセイ-<購入・換金手数料なし>ニッセイTOPIXインデックスファンド ¥56,400 ¥58,130 3.07% ¥1,730
SBI-EXE-i新興国株式ファンド ¥4,000 ¥4,129 3.23% ¥129
ニッセイ-<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド ¥151,002 ¥155,871 3.22% ¥4,869
三菱UFJ国際-eMAXIS Slim バランス(8資産均等型) ¥70,805 ¥72,457 2.33% ¥1,652
三井住友 日本債券インデックスファンド ¥14,000 ¥14,008 0.06% ¥8
楽天全世界株式インデックスファンド ¥64,004 ¥65,606 2.50% ¥1,602
楽天証券
楽天資産形成ファンド(楽天525) ¥4,054 ¥4,157 2.54% ¥103
総計 ¥735,666 ¥763,423 3.77% ¥27,757

株価が好調だったので、どれも順調に伸びてくれています。ありがたい!

上記の資産クラスを円グラフに表すと、このようになります。ちょっと日本国内の株式が多すぎますかね。「ひふみプラス」に大きく投下したせいでしょう。ものすごく伸びがよかったので…本当は、価格が下がっているところに追加投資したほうがよいのですが、つい。

12月に追加投資しました

2017年のNISA枠を使いたくて、12月に追加投資をしました。SBI証券で買っている、ほぼすべてのファンドに積み増ししたのですが、特に前述の「ひふみプラス」の割合が大きいです。

ひふみプラスはいい商品ですね。テレビなどメディアで紹介されたから、というだけでなく、アクティブファンドとしての実力も十分です。どんどん純資産額も増えていますし、今後も期待しています。

セゾン投信の伸び幅が良い理由は、時間分散によるもの

やはり、投資してから時間が経つことで、徐々に資産が育っていくなぁと感じています。なので、12月にドカンと追加投資したひふみプラスよりも、セゾン投信の方が伸び幅が非常に良いのです。もちろん原資となる投資額にも、差がありますけどね。

バイ・アンド・ホールドに意味があるのは、こういうことですね。保有している間に、お金が働いてくれて、資産が増えていきます。もちろん、相場の上がり下がりの波の中で、値下がりしてしまうこともありますが、20年以上の長期保有になると、ほとんど元本割れの可能性がなくなるそうです。

f:id:seer1118:20171231154105p:plain

金融庁がつみたてNISAの早わかりガイドブックに掲載している表です。資産クラスや地域を分散して投資した場合、保有期間が20年以上になると、このように2~8%の運用成果に集約されます。

つみたてNISAの非課税期間が20年であることは、こういったデータが根拠になっています。ということは、今投資しているファンドも、20年保有し続ければ、少なくとも損はしないってことです。

バランスファンドの魅力

先日、企業型確定拠出年金の記事でも書きましたが、アセットアロケーションを考える上で、バランスファンドの力は捨てがたいなぁと思います。リバランスの重要性については勉強して知っているつもりだけど、実行するとなると、自信がありません。

www.seer1118.work

どんなに知識を得ても、自分が正解だと信じられなければ、不安なままです。それなら、実際に投資してみて、増えている実績があって信用できるファンドに、全部お任せしたい…バランスファンドにはそれができるメリットがあります。 

私がファンドを選んで運用していたSBI証券よりも、お任せで運用しているセゾン投信の方が実績が良いのが事実です。時間分散の影響はあるだろうけど、自分がファンドを選んだりバランスを考えたりする能力がすごいとも思えないので…。

もちろん、SBI証券で購入しているファンドも、着実に伸びています。が、セゾン投信の伸び幅が大きすぎるのでしょう。

2018年の投資計画

2018年からは、セゾン投信でのつみたてNISA開設に踏み切りました。また、企業型確定拠出年金でも、月3万円の拠出を続けるつもりです。

  • つみたてNISA 年間40万円
  • 企業型確定拠出年金 年間36万円

つみたてNISAは、月々の積立投資の他、賞与の月に増額設定をしていて、年間40万円になるように調整しています。もし、臨時収入等で投資できる余力があったら、SBI証券ですでに保有しているファンドの中から、積み増しを検討したいと思います。あわせて、定期預金などの無リスク資産も増やしたいですね。

節約をして支出を減らして、仕事を頑張って収入を増やす。非課税制度をすべて使って資産を増やす。やることはシンプルで、迷う余地はありません。

そして、2018年こそ、マイルを貯めて旅行にいくぞ~!

ハワイで食べたエッグベネディクト

ハワイで食べたエッグベネディクト。おいしかった!

今年も1年ありがとうございました。2017年は、8月にブログを始めてから、一気にいろんな方に見ていただけて、とても有意義でした。これを2017年の最後の更新とします。2018年もよろしくお願いします!